鏡を見てビックリ!スッキリ小顔になれる究極の裏技2つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もはや定番となった韓流女優達の美しさ。透き通るような肌もさることながら、TV越しでもハッキリと分かる“顔の小ささ”に驚かれた人も多いのではないでしょうか? 

「韓国は整形が身近にあるから」という声も聞かれますが、実際に整形やボトックス注射をしなくても、小顔になれる方法はあるのです!

今回は、韓流女優をお手本とした“小顔作りのコツ”を2つご紹介します。

 

■1:ポイントは“耳ちょい隠し”

韓流女優といえば、TV、ドラマ、映画でもアップヘア率が高いですよね。みなさんはお気づきでしょうか? 実はこのアップヘアこそが、小顔への近道なのです。 

(1) 顔周りの毛束を耳3分の2程度が隠れるように調整しながら、耳の高さに合わせて後ろで一つにまとめる

(2) 後ろでまとめた毛束を、お団子でまとめ上げる

(3)お団子を指で軽く引っ張り、ふんわりと崩す

(4)フェイスラインを軽くつまんで引き出し、たるみをつける

耳を隠し、フェイスラインの毛束を引き出すことで、顔が小さくなったかのように見えます。また、たるみをプラスすることで女性らしさも増します。

 

■2:骨気で一回り小さく

骨気(コルギ)とは、約30年前に韓国で考案された美容健康法です。

人は誰しも生まれ持った骨格だけでなく、姿勢や歩き方、歯ぎしりなどのクセからゆがみが生じ、知らず知らずのうちにエラが張ったり、頬骨が出たりして顔が大きくなってしまうのです。

これを筋肉と骨からアプローチするのが骨気で、今では韓国の美容法として確立されるまでになりました。自宅でも出来る簡単な手法をご紹介しましょう。

(1) 親指をあごの下に置いて、他の指でグーの形を作る

(2) グーの形のまま、あご先から耳の下まで骨に沿って老廃物を流すようにマッサージ

(3) 親指を耳横に置いて、他の指でグーを作る

(4) グーのまま、目の下~頬骨~こめかみまでマッサージ

(5) 同様に、小鼻の脇~頬骨~こめかみまでマッサージ

(6) 同様に、口角の横~頬骨~こめかみまでマッサージ

 

毎日続けると、確実にフェイスラインがスッキリしてくるはずです。あなたもちょっとしたテクニックで、憧れの韓流女優のような小顔を手に入れませんか?

 

【小顔になるテク】

※ これで必ず二重あごを撃退できる!「顔の筋トレ」3つ

※ 顔が大きくなっちゃう原因はコレ!危険な「顔の歪み」診断

※ 衝撃!なんと小顔になれない理由は「顔のゆがみ」にあった

※ 10秒で小顔に!どこでも実践できる超時短マッサージ【時短美容特集】

※ 手をグーにするだけ!? どこでも簡単にできる小顔づくり