ついに肌の老化を遅らせてくれる「魔法のファンデ」が登場

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お肌をキレイに見せるファンデーション。でも、ちゃんとクレンジングしないと毛穴詰まりの原因になったり、ニキビになったり……お肌へのマイナス効果も多いファンデーション。

また、崩れやすくて何度もメイク直しをしなくてはならなかったり、テカリを人に指摘されてしまったり、逆につけると乾燥が気になったりと、ファンデーション選びも難しいですよね。

そんなファンデーションのマイナス効果や、ファンデーション選びに悩む方に朗報です! ファンデーションの革命ともいえるすごいファンデーションが登場しました。今回は、その革命的ファンデーションをご紹介します。

 

■メイクでスキンケアできる!?

今回ご紹介したいのが、ナチュラルコスメメーカーMiMCの『ミネラルクリーミーファンデーション』です。MiMCは芸能人やセレブにも愛用者が多いブランド。日本人の肌質、肌色に合わせて作られているので、自分に合ったコスメを見つけやすいのが特徴です。

MiMCのメイク品は、スキンケア成分とミネラルで構成されていて、お肌にダメージを与えません。ダメージを与えないだけでなく、メイクをしているあいだに、美容液成分でしっかりスキンケアできちゃうのです。

「なんだ、またこの手の商品か」と思った方もいらっしゃるかもしれません。確かに、多くのファンデーションなどに、”美容液成分配合”と書いてあるものがあります。でも要注意! 美容液成分が、ほんの少ししか入っていないものがほとんどなのです。

MiMCの『ミネラルクリーミーファンデーション』は違います。大半が美容液で、その中にミネラルが入れられているのです。全成分を見てみましょう。成分は、含有量の多い順に並んでいます。

<スクワラン、野菜油、ミツロウ、カルナウバロウ、ハスエキス、ザクロ種子油、プルケネチアボルビリス種子油、カミツレ花エキス、モモ葉エキス、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、ビターオレンジ花油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、酸化亜鉛、カオリン、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ>

これを見ると、成分にあまり詳しくなくても、美容液成分がたくさん入っているのが、おわかりいただけるのではないでしょうか。

10種類の美容液成分は、エイジングケアに効果のある成分ばかり。使うほどにみずみずしく、ハリのあるお肌になれるファンデーションなのです。さらに、SPF20なので、普段使いには十分なUVカット力があり、安心です。

 

■“ナチュラル系ファンデは崩れる”説は間違い

“クリーミーファンデーション”と聞いて、「しっとりしすぎていて、テカりやすい私には合わないのでは……」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

MiMCの『ミネラルクリーミーファンデーション』は、パウダーファンデーションのようにパレットに入った固形タイプで、スポンジでつけるファンデーションです。つけてみると、驚くほどさらっとした肌触りで、一般のクリームファンデとは全く違います。

美容液成分があまりに多く入っているので、皮脂崩れを心配される方も多いかもしれませんが、実は汗にも水にも強いのです。

その秘密は、ファンデーションの作り方にありました。『ミネラルクリーミーファンデーション』は水を一切使わず、濃縮美容液成分にミネラルを溶け込ませて作られます。

また、油分で顔を覆うのではなく、野菜油によってメッシュ状に顔を包むので、水分を抱え込みながら空気を通すことができます。なので、汗や水には強く、皮膜感のないファンデ―ションになるのです。

カバー力もしっかりあります。スポンジで軽くファンデーションを3回たたいた分が、顔の4分の1の量です。シミやそばかすが気になるところには、少し重ねれば、コンシーラーいらず。

しっかり肌悩みはカバーできるのに、とてもナチュラルな仕上がりになるのがうれしいところ。最近のナチュラル系ファンデーションはどんどん開発が進み、崩れにくくなっていますが、MiMCのファンデーションは、美容液効果に加え、カバー力、汗・水への強さも抜きん出ているのです。

 

いかがでしたか? ファンデーションでエイジングケアできるだけでなく、崩れにくいなんて、最高ですよね。MiMCは一部のデパートや、『CosmeKitchen』、インターネットで購入できます。ぜひ一度、アドバイザーさんにファンデをつけてもらってみてくださいね。

 

【老化シリーズ】

※ 今すぐやめるべき「老化を早めてしまう」10の悪習慣【前編】

※ 今すぐやめるべき「老化を早めてしまう」10の悪習慣【後編】

※ デート時は要注意!老け顔に見せてしまう最悪な条件4つ

※ 実は化粧品をすぐ変えると危険?早く老ける人の特徴7つ【前編】

※ 実は化粧品をすぐ変えると危険?早く老ける人の特徴7つ【後編】

 

【参考】

ミネラルクリーミーファンデーション – MiMC