実は隠された秘密が満載!チョコレートの魅力いろいろ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の味方? それとも敵? あなたの食べ方次第で美容の強い味方になってくれるのがチョコレートです。

”エピカテキン”が多く含まれることで得られる効用は、「なんとダークチョコレートにはジョギングと同じ効果がある!?」でもお伝えした通り。美味しいチョコレートがダイエットの味方になるなら、取り入れない理由はないですよね。

今回は開催間近の『チョコレート展』にちなんで、チョコレートの魅力に迫ります!

 

■カカオ成分の高いものを適度に

価格の安いチョコレートは製造費用をおさえて口溶けをまろやかにするため、化学添加物や砂糖を多く加えている傾向にあります。美容のためにはカカオ成分の多いダークチョコレートがオススメです。

含まれるカフェインは刺激の強いもの。一日の摂取量は50gほどが最適といわれています。糖分も多く含まれるので摂り過ぎは思いがけない肥満のもとにも。

 

■ミネラル豊富な成分がこんなに

(1)カカオマスポリフェノール

老化の大敵、活性酸素を抑え代謝を良くします。生活習慣病の予防になるとも。

(2)カルシウム

イライラを抑える女性の味方! 骨を強くします。

(3)カリウム

余分な水分を流す働きが。体内の水をきれいにする大切な要素です。

(4)銅

鉄分の働きを助け、血管を強くする働きがあります。

(5)亜鉛

体内でタンパク質を作ります。味覚がおかしいと感じたら亜鉛不足を疑ってみましょう。

(6)鉄

赤血球の働きを助け、貧血を防ぐ効果があります。

(7)マグネシウム

神経を整える作用があり、骨を強くします。

(8)ブドウ糖

脳が必要な栄養はブドウ糖。神経伝達を助けます。

 

カカオの実を醗酵・焙煎したものに砂糖やココアバターなどを加えて固形化したチョコレート。その歴史は古く、砂糖を加えた嗜好品として扱われる前は薬として飲まれていました。

ミネラル豊富なチョコレートを上手に摂って、美容に役立ててみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 「健康にいい」と話題のチョコレートをもっと楽しむ方法3つ

※ 驚愕の事実が発覚!チョコを食べると「長生き」できる!?

※ 「1週間に1枚のダークチョコ」で脳卒中リスクが2割低下

※ なんとダークチョコにはジョギングと同じ効果がある!?

 

【参考】

Chocolate The Exhibition