秋は老化が進みうつにもなりやすくなることが判明

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週間天気予報をみると、全国的にずらりと並ぶ“くもりマーク”。しばらくお日さまが恋しくなりそうです。日差しを浴びると元気が出るけれど、反対に、日に当たらない日が続くと気分はだらっとしてやる気もなくなりがち……、そんな風に感じたことはありませんか?

そんなときには、ぜひビタミンDのサプリメントを摂ってみてください。それは、ビタミンDが“うつを減らす”といわれているから。以前、ビタミンDとうつの関係は、「鮭に意外な効果?うつにビタミンDが効くことが判明」でも紹介しました。

そもそも、うつな気分は、脳内のセロトニンの分泌が正常でない時にやってきます。そしてビタミンDは、この脳内のセロトニン量を増やすとして知られています。体内のビタミンDは、食べ物から取り込まれるものもありますが、紫外線のもつエネルギーによって、体内でつくられるのです。

したがって、本来、栄養は食べたものから取り入れるのが理想的ですが、ビタミンDだけは特別。積極的にサプリメントなどでビタミンDを摂ることで、更年期に多い女性のうつ気分を減らすことができるのです。

 そして、今回、“ビタミンDの力はそれだけではない”ということが分かりました。ビタミンDを摂ることで、“女性の老化を食い止めることができる”というのです。

アンチエイジング研究家の宇佐美恵子さんは、「アンチエイジングの観点から、食事で気をつけたいことは?」という質問に対し、

<「私は肌の新陳代謝を高めるため、積極的にカルシウムを摂るようにしています。カルシウムといえば骨粗鬆症予防、と連想しがちですが、カルシウムは美容面でも細胞の老化を防いだり、肌の保湿力を高めてくれる、とても大切な働きをしているんですよ。」>

と答えています。

しかし、やみくもにカルシウムを摂っても、身体はカルシウムをそのまま吸収してくれるわけではありません。北欧やイギリスの人は、日本人の4~5倍もカルシウムを摂っているそう。しかし、うつ病になったり骨折したりする人は日本人よりも多いともいわれます。

その要因は、まさに“ビタミンD不足”です! 上でもお話したように、ビタミンDは太陽の日差しを浴びることで私たちの体内に生成されるものです。北欧やイギリスでは、冬になると日差しが極端に減ってしまうのです。12月の東京の日照時間は約166時間に対し、モスクワでは、約18時間、チューリッヒでは約31時間、ストックホルムでは約34時間、ロンドンでは約38時間、などと日本のおよそ1/5の日照時間なのです。

カルシウムは骨や歯の構成要素となるだけでなく、イライラ解消や女性ホルモンバランス調整に効果が期待できるなど、さまざまな作用がありますが、ビタミンDによる吸収サポートがないと、私たちの体にうまく取り入れることができない栄養素なんです。

したがって、カルシウムを摂る際には、同じくらいビタミンDを意識して摂る必要があります。

 

■秋から冬にかけてビタミンDが必要な理由

日本でも、これから冬にかけて、日照時間が少なくなります。昨年10月の東京の日没時間を確認すると、10月1日では17時27分ですが、10月31日では16時48分。1か月間で39分も日没が早くなっていることが分かります。

身体のビタミンDの生産量は、夏季の晴天とくらべて、晴れている時でも半分に、曇っている時では1/4に減少してしまいます。服も半袖から長袖に衣替えをする時期です。肌が日光に触れる機会が少なくなることも重なって、身体の中で生成されるビタミンDは不足しがちになります。

そこで、適度な日光浴をするか、食事やサプリメントでビタミンDを適切に摂取することが重要になってくるというわけです。特に女性にとってカルシウムは大切。骨粗しょう症というと、若い人はならないイメージですが、若くても油断は禁物です。

たとえば、妊娠・授乳期は赤ちゃんの分までカルシウムが必要になります。カルシウムが不足すると、産後すぐに骨粗しょう症になったり、虫歯になったりしてしまうこともあるのです。

反対に、カルシウムが十分に足りている人の骨は丈夫で、細胞も活性化しています。

 

■ビタミンDの効率的な摂り方

食べ物では、サケやウナギのような脂肪の多い魚や、乳製品、キノコ類に多く含まれます。牛乳が苦手な方は、豆乳でも代用できます。 

日光浴は、夏なら日陰でも30分でいいですが、これからの季節は顔や手に太陽を当てて、およそ1時間ほど歩くと十分。その際、注意したいのは、日焼け止めを塗ってしまっていては、ビタミンDは生成されないということです。日焼けしすぎない適度な日光浴で、身体の中からの美しくなりましょう。

 

【関連記事】

秋の味覚「栗」が老化を食い止める美肌食と判明しました

二日酔いにも効く!旬の「イチジク」で美肌になる方法3つ

飲むだけでOK!若返りに効く「サプリメント」ベスト3

過剰なビタミン摂取をやめて自然な美肌になる方法3つ

⇒話題のトマトダイエットサプリ

 

【参考】

Calcium People 第3回 ‐ ユニカ食品公式サイト