劇的に老化を止める!味噌汁に加えるべきあの食材

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、今日はお味噌汁は飲みましたか? 日本人の多くの方が、ほぼ毎日お味噌汁を飲んでいるのではないでしょうか。お味噌汁は、いろんな食材を一度にとることができますし、味噌も体にとてもよいので、最高の日本食メニューです。

そんなお味噌汁も、プラスαのだしで、冷え性改善、若返りメニューになります。

 

いつものダシにショウガも加えて

冷え性が気になる方、体の中からエイジングケアをしたい方、ぜひお味噌汁のダシに“ショウガ”を加えてみてください。「お味噌汁には合わなさそう」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外にも、どんな具材とも相性がよいダシがとれます。

やり方は簡単! いつものようにダシをとる際、5センチ程度に切った生ショウガを一緒に入れます。食べる前には、まちがって食べてしまわないように取り出しましょう。

ショウガが得意ではない方は、はじめは小さめにショウガをカットしてもかまいません。ショウガの効果をしっかり得たい方は、5センチ程度入れましょう。

 

ショウガの効果とは

ショウガには、ビタミンB1、B2、ビタミンC、鉄、カルシウム、カリウム、カロチンなどが含まれます。美容や健康によい成分がしっかり入っています。

ショウガはなぜ冷え性やエイジングケアによいのでしょうか。それは、ショウガに含まれる”ジンゲロール”による効果にあります。ジンゲロールには、低体温の改善、抗酸化作用、免疫力アップ、胃腸を整える、吐き気や頭痛の改善効果があります。

ジンジャーティーなどで、体がぽかぽかするのは、ジンゲロールのおかげなのです。

ショウガには、このようにたくさんの成分や効果があるので、風邪のときや体が冷えるときにはもってこいの食材。これからの季節、たくさん活用したい食材です。

 

いかがでしたか? お味噌汁をよく飲む方は、ぜひ取り入れて、冷え知らずのエイジレスボディを目指してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 意外な食材に驚きの美容効果があると芸能人・モデルの間で話題に!

※ 「アトピーだけどズボラ」な女社長のコスメが話題!

※ 放置するとマジで危険な「月経不順」から脱却する方法3つ

※ 絶対にやめて!食欲の秋に気をつけたいNG行動!

※ 恐怖の老化を「驚くほど食い止める」魔法の飲み物が判明!