美しすぎる「元タカラジェンヌ達の美容法」まとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日放送されたソロモン流に出演された大地真央さん。なんと今年56歳とのことですが、年齢を感じさせない美しさにとくに同性から注目を浴び、その時放送された美容法が一気に話題になりました。大地真央だけでなく、宝塚出身の女優は年齢とともにどんどん美しくなっている気がします。

そこで今回は、年を重ねるごとに美しくなる宝塚式美容法をまとめてご紹介します。

 

大地真央の美容法

先月放送されたソロモン流では、嶋田ちあき夫妻から教わったという酵素ドリンクを手作りしている様子が紹介されて、話題をよんでいました。手作り酵素ドリンクの他にも、顔のパッティング50回(最後の数回は冷水で引き締める)などを毎日続けているということです。

 

黒木瞳の美容法

今年52歳の黒木瞳さん。中学生の子どもがいるとは思えないほど若く、お仕事も現役中の彼女の美容法は「水で顔を洗わないこと」だそうです。肌荒れもなく美しい肌の持ち主なのですが、実は昔肌荒れがひどく、お肌は強くないそう。しかし、たまたまCM撮影の仕事で沖縄に行った時に『久米島海洋深層水 琉美の水』と出会い、それからそのお水を愛用しているとのことです。

 

真矢みきの美容法

真矢みきさんは今年で48歳になるそうです。彼女の美容法は、食事がポイント。とにかくバランス良く食べることを気をつけており、タンパク質は魚よりも肉を好んで食べるそうです。 

 

天海祐希の美容法

今年45歳の天海祐希さんは、発酵食品や鮭をよく食べるそうです。睡眠時間はしっかり7時間はとり、良質な睡眠に気をつけているとのことです。

 

壇れいの美容法

毎朝、卵がけご飯を食べてパワーを充電していると『おしゃれイズム』に出演していた時に話していました。また、雑誌のインタビューでは、快眠と入浴とヨガでコリをほぐすことに力を入れているとのことでした。

 

それぞれオリジナルの美容法があるようですが、共通しているのは食事や睡眠時間をしっかりとるといったことに気をつけ、内面からの美しさを気にかけているところ。もともと美しい彼女達も、毎日の生活習慣を正す努力を続けているようです。やはり、美は一日にしてならずということかもしれませんね。

 

【有名人の美容法】

※ 藤原紀香の理論は本当だった…加湿器のスゴイ効果4つ

必見!熊田曜子も愛飲する最強アンチエイジング茶の秘密【前編】

※ 必見!熊田曜子も愛飲する最強アンチエイジング茶の秘密【後編】

※ 華原朋美が毎週通うほどハマった「垢すり」の魅力とは?

⇒ たまご屋さんの絶品たまごかけご飯セット

 

【参考】

久米島海洋深層水開発株式会社

※ 真矢みきは肉食系!? 輝きの秘訣明かす ‐ 日刊SPA!