小顔から美脚まで!部分痩せに効果絶大な厳選テク5つ【前編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小顔から美脚まで!部分痩せに効果絶大な厳選テク5つ【前編】

お盆も過ぎて、夏もそろそろ終盤ですね。でも、まだまだ残暑の厳しい日は続きます。薄着の季節だけに、「あと少しだけ、見た目を引き締めたい!」と願っている人は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、小顔から美脚まで、全身の気になる部分をきゅっと引き締める簡単テクニックをお届けします!

 

■1:顔やせ

部分やせ効果が一番大きい部分といえば、やはり“顔”ではないでしょうか。人と対面して一番最初に目が行く部分だけに、顔周りがすっきりするだけで見違えるほどほっそりした印象を与えられるものです。

顔を大きく見せてしまう原因のひとつとして、老廃物がスムーズに排出されないことによる“むくみ”が挙げられますよね。顔のどの部分に老廃物がたまっているかは、とても簡単な方法で調べることができるんです。

「手をグーにするだけ!? どこでも簡単にできる小顔づくり」でお伝えした通り、手をグーの形にしてこぶしを作り、顔の骨と筋肉との間を押してみて、痛みを感じる部分には老廃物が溜まっているのだとか。

小顔から美脚まで!部分痩せに効果絶大な厳選テク5つ【前編】

ほほ骨の下や耳たぶの下、眉の上などにこぶしを当ててグリグリとマッサージすることで、老廃物がスムーズに排泄され、すっきり! 場所を選ばずどこでもできるテクニックですので、ぜひお試しくださいね。

 

■2:二の腕やせ

ノースリーブの洋服を着た時などはとくに、プルプルとした二の腕のたるみが気になりますよね。反対に、二の腕がほっそりしていると、それだけでボディ全体がとてもきゃしゃに見えるものです。

そうはいっても毎日、腕立て伏せやダンベル体操をするのは面倒くさいもの。そこでご紹介したいのが、「知らないと損する“簡単にブヨブヨ二の腕を卒業する”方法」に登場した、オフィスでも簡単にできる二の腕やせテクニックです!

イスに座った状態でデスクの下に両手のひらを当て、デスクを持ち上げるように10~20秒程度、押し上げましょう。

ポイントは、息を止めずに呼吸をしながら行うこと。仕事の合間のリフレッシュタイムなどを利用して何度か繰り返せば、ほっそり二の腕に近づくことができますよ!

 

【後編】では、気になるお腹周りと下半身をすっきり引き締める部分やせテクニックをお伝えします!

 

【パーツのお悩み】

※ 93%の女性が不満アリ?体のパーツに関するお悩み実態

※ ペットボトルさえあればOK!超簡単な二重あご予防テク

※ 「キュッ」としたくびれを作るために覚えておきたいお助けグッズ

お腹スッキリ!体がキュッ! 飲むだけスリム主義『ハーブルサクセス ダイエッティー』