驚愕の事実が発覚!東京都●●区は「美人の産地」だった

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「●●県は美人が多い」というような話題をよく耳にしますよね。それぞれの地域の特徴が美人を生み出しているようですが、実は東京も●●区によって、美人が育ちやすい環境があるようです!

今回は、規模を小さくして東京都の23区別にどんな美人がいるのか、そしてその区はどんな特徴があるのかをご紹介します! まずは、以下に東京都出身の有名な女優さんを挙げてみました。

 

■東京都出身の有名女優達

後藤久美子・・・杉並区

上戸彩・・・練馬区

柴咲コウ・・・豊島区

井川遥・・・墨田区

観月ありさ・・・練馬区

宮崎あおい・・・杉並区

釈由美子・・・清瀬市

沢尻エリカ・・・練馬区

宮沢りえ・・・練馬区

(順不同)

もちろんこの他にも東京都出身の美人はいると思いますが、王道の女優さんや最近話題の女優さんを挙げてみました。

よく見てみると、練馬区出身に特に美人女優が多い印象があります。練馬区に美人が育つ秘密があるのでしょうか? そこで練馬区について調べてみたところ、以下のような特徴があることがわかりました。

 

緑が23区一多い街

東京23区で5番目に広い区域、2番目に多い人口を持つ練馬区。緑被率(樹木、芝、草花など植物によって覆われた部分の土地の割合)からみると、なんと23区内で1位!

しかも公園の数も23区中1番多いことでも有名です。

 

優れた農業地帯で作られる2種類の野菜

(1)キャベツ

実は練馬区は、公園だけでなく農業が有名で、農地面積も23区中第1位。ではここで何を作っているのかというと、“キャベツ”なんです。

キャベツにはビタミンが豊富で有名。とくに整腸作用のあるビタミンUが美人を作っているのかも? 腸がキレイだとお肌だけでなく幸せホルモンが上手く分泌されるので、心身ともに美しくなれるのでしょう。

過去にご紹介した“キャベツを食べればバストが大きくなる”という考察も美人をつくる要素として気になります!

(2)大根

練馬で作られ始めた“練馬大根”は、江戸時代に表土が深く大根栽培に適した土地であることから、徳川5代将軍綱吉が栽培を奨励し、“大根の練馬か、練馬の大根か”と、その名を全国にとどろかせるほど、盛んに栽培されました。

「前田敦子も始めた“生大根ダイエット”の注意点とは」でもご紹介していますが、大根には美容効果たっぷり! 体内からキレイを作り出すのは、やはり野菜なのかもしれませんね。

 

以上を、見てみると東京都内で美人がのびのび育つ条件として、“緑の豊かさ”がひとつのポイントになってくるのかもしれません。 

 

【関連記事】

※ 周りに差をつける!美人に撮られるための超簡単テク6つ

※ まるでバービー人形…人間離れした美しさをもつ女性3人

※ 日本人の常識ではとても考えられない世界の美人の条件

※ 驚愕!吉瀬美智子や黒木瞳など「福岡に美人が多い」理由

ソフトな寝心地は女性におすすめ!医師がすすめる健康枕『寝顔美人』

 

【参考】

「東京都の人口(推測)」の概要 – 東京都

※ 東京都都市公園等区市町村別面積・人口割比率表 – 東京都建設局

緑被率調査 – 杉並区