ノースリーブを着るのが楽しくなる!ワキの黒ずみ解消法4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

立秋を迎え、暦の上ではもう秋。朝、夕にふと涼しい風が吹くようになりましたが、日中はまだまだ暑いですね。少しでも快適に過ごすために、ノースリーブのような生地面積の少ない服を選ぶという人も多いはず。

ところでノースリーブやタンクトップ、水着のような袖のないものを着るとき、アノ部分のお手入れはしっかりとしていますか?

今回は、意外と見られている“ワキ”とその“黒ずみ”についてお話ししていきます。

 

ワキは意外と見られている!?

ノースリーブのような袖がない服でも、腕を下ろしていると見えないワキの下。ですが、ふと電車のつり革を掴んだときや、髪をアップにしたときなどは要注意!

普段隠されているワキが見えるとなれば、男子も女子も自然とそこに視線が行ってしまうのです。

ですが、その時にキレイなツルツル肌ならいいけれど、黒ずんでいたり、毛の処理が甘かったりすると、とても恥ずかしい部分となってしまいますよね?

次に、なぜワキが黒ずんでしまうのか、その原因を説明します。

 

ワキが黒ずむ原因

毛の自己処理をするとき以外は、まじまじと目にすることが少ないワキの下。明るい場所でよーく見てみると、思った以上に色素沈着していて驚いたという人はいませんか? 

一度色素沈着してしまうと、キレイに戻すには時間がかかるワキ。ここでは、ワキが黒ずんでしまう5つの原因をお伝えします。

(1)毛抜きやかみそりを使う自己処理の繰り返し

(2)歩くときの腕ふりの摩擦

(3)不衛生にすることで雑菌がたまり、炎症を起こして色素沈着となる

(4)制汗剤のパウダーが毛穴を詰まらせ色素沈着となる

(5)食生活の乱れ

このように、ワキの黒ずみの原因は、ほとんどが“肌への刺激”によるものなのです。早い人だと小学校高学年からワキの毛を自己処理し始めます。

間違えた処理方法や、回数を重ねることで、黒ずみは進行してしまいますのでアフターケアをするなど注意が必要。

最後に、ワキの黒ずみを改善する方法をご紹介します。

 

ワキの黒ずみを改善する方法

ワキも、顔と同じようにお手入れをしてあげると、黒ずみを起こしにくくなります。オススメの方法は以下の4つ。

(1)美白作用のある化粧水などを使う

(2)古くなった角質や毛穴の汚れを浮き上がらせてくれる”重曹”を、普段使っているボディソープに混ぜて使う

(3)ワキも顔と同じで、食べるものによって肌の調子が変わるので、バランスの良い食生活を心がける

(4)メラニンの生成を抑制するビタミンCを摂取する

ワキは、普段あまり露出しない部分なので、お手入れが行き届いていると女子力がアップしますよね! 今日からワキの美白も始めてみてはいかがでしょうか?

 

【夏を乗り切る工夫】

※ あなたは大丈夫?夏バテしやすい人にありがちな特徴6つ

※ もう暑さに負けない!夏を涼しく快適に過ごせる方法3つ

※ これなら今すぐできる!夏の汗を抑える効果的な方法5つ

※ アソコを抑えるだけでOK!今すぐ顔汗を止めるコツ3つ

ドクターシーラボ 薬用ボディ・ピンク 50g ボディクリーム