色を選ぶだけでOK!本当の願いを叶えてくれる最強アイテム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイクのカラーを選ぶ時、どうやって選んでいますか? トレンドや肌のトーン、TPOという理由が大半だと思います。外面を美しくするのがメイクアップの役割ですが、同時に内面にも大きく影響を及ぼすものです。

だから、何気なく選んでいるカラーにも、実は「こう見られたい」「こうなりたい」といった、あなたが意識していない、“密かな願望”が隠れているかもしれません。

 

■言葉の力×色の意味

イギリス生まれのフレッシュハンドメイドコスメ『LUSH(ラッシュ)』のカラーコスメライン『エモーショナルブリリアンス』は、まさにその心の内側を映し出し、潜在意識にある願いを叶えるというコスメ。

リップカラー、アイシャドウ、アイライナーのそれぞれのアイテムには、ポジティブなワード(言葉)がネーミングされていて、その色をまとうことで、その言葉のもつ力を心に取り入れようというものです。

実際に、“言葉”を示すことによって、行動や態度を変化させ、その言葉のような状態へ導いていくというセラピーもあるのです。

 

■直感でカラーを選んで

この『エモーショナルブリリアンス』では、目を閉じて深呼吸をして心を落ち着かせたら、目を開けて、目に止まったカラーを選びます。

30色の中から、インスピレーションで3つのカラーを選びます。選んだ順番にも、以下のような意味があります。

1番目:今日のあなたの強み。そして、時には弱みとなり得ることも。

2番目:今日のあなたの潜在的な願望。

3番目:天性の才能、または潜在的願望をかなえるためのヒント

筆者が選んだのは、“想像の羽根”、“安心の鼓動”、“ハピネスの力”の3つのカラーでした。読み解くと、「想像力を駆使していて、今ちょっと休息したいと思っている。心から幸せを感じることが人生のヒント」とのこと。

その時の状況とぴったりで、実はとっても驚いてしまいました。

 

お店では、このようなカラーのターンテーブルを用意してあるので、実際に試してみることもできますよ。また、公式サイトでもカラーが選べます!

どんなメッセージが出るか、ぜひ楽しんでみてくださいね。

 

【色選びテク】

※ まるで魔法?洋服の色で印象を操る色彩心理テクニック

※ もうこれで失敗しない!メイクカラー選びのコツまとめ【保存版】

※ 30秒で無料診断!あなたに似合う「美人色口紅」は?

※ 厚化粧と思わせないファンデーションの色選びの鉄則4つ

 

【参考】

※ LUSH

本郷けい子(2009)『色を味方に願いをかなえる! しあわせパレット』 美術出版社