朝が肝心!必ずダイエットが成功する朝食メニュー5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットを成功させるには、健康的な朝食が欠かせません。

朝は、食べ過ぎると活動が鈍くなるものですが、逆に食べないと仕事中にぼーっとしたりしますよね。しかし、毎日同じメニューでも飽きてしまいます。

そこで、栄養たっぷりで、しかも300キロカロリーほどのお手軽な朝食のアイディアを『MENSXP.com』からご紹介しようと思います。

これなら、ダイエットをしながら活力あふれる朝の時間を過ごせること間違いなし、ですよ!

 

■1:ギリシャヨーグルト

ギリシャヨーグルトは、朝食に適した低カロリーな食事です。

ギリシャヨーグルトには脂肪分が含まれておらず、これにアーモンドや、ベリー類、繊維質を多く含む果物などを付け加えることで、さらに美味しくいただけます。

ボール皿ひとつ分にフルーツを加えるだけで、昼間までお腹ももちます。

 

■2:スムージー

果物や野菜のスムージーは美味しくて大人気。手軽なので朝食を抜くことが多い人にもオススメです。

作ったスムージーを水筒に入れて、オフィスで飲むのもOK。夏場は氷を入れて、ひんやりさせても美味しいですよ。

 

■3:緑茶と卵

もし、あと数キロ落とそうと頑張っているのでしたら、このメニューが最適。目覚めのコーヒーや紅茶を、緑茶にかえることで、新陳代謝が改善され、体重を落としやすくなります。

チーズとパンは避けて、卵をふたつほど食べましょう! たったこれだけで、カロリー数も低く抑えられ、必要な栄養素も十分摂取できます。

 

■4:シリアル

アメリカの朝食でもっとも手軽なものといえば、シリアルですが、選ぶ時はラベルを読んで、低脂肪で繊維質の多い商品を選んでください。

繊維質の多い食べ物は、新陳代謝を活発にするため、体重を落としやすくなります。新鮮なフルーツを付けくわえ、砂糖の代わりに蜂蜜を使ってくださいね。

 

■5:オートミール

オートミールは、ここに挙げた朝食のメニューの中でも一番繊維質の量が多いです。オートミールを摂ることにより消化能力が改善されるので、一週間後には身体に大きな変化を感じることとなるでしょう。

体重を落とす以外にも、肌質や髪の毛の輝きにも変化が出ます。水で戻したアーモンドや、新鮮な梨を加えることで、味に変化を付けることができます。

 

これらの朝食のメニューを摂れば、食後に胃のむかつきを感じることもありません。

健康的な朝食で、一日を気持ちよく開始できますね! ダイエット中はいつもより朝食の質を重視して、ビタミンやミネラル、繊維質の多い食事を心がけましょう。

 

【関連記事】

※ なんとガリガリ君のソーダはあのスーパーフードだった!?

※ 食べるだけで心臓発作を防げる「心臓にいい」食べ物5つ

※ まるで罰ゲーム!? 世界の「スゴすぎる食べ物」トップ10【前編】

※ まるで罰ゲーム!? 世界の「スゴすぎる食べ物」トップ10【後編】

 

【参考】

※ Healthy Breakfast Options For Weight Loss – MENSXP.com