シミ・そばかすを改善するビタミンたっぷりレシピまとめ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今は、シミとそばかすが増えやすい時期です。

紫外線にあたり、メラニン色素を合成する酵素が活性化されて、色が濃くなったり数が増えたりするので、できるだけ日光に当たらないように日傘をさしたり、日焼け止めクリームを塗ったりしなければいけません。

もちろん、体の内側からもシミ・そばかすを予防する方法があります。それは、ビタミンCとEを多く含む野菜や果物をたくさん食べること!

そこで今回は、シミ・そばかす予防にピッタリなレシピをまとめてご紹介します。

 

■ビタミンCたっぷりレシピ

ビタミンCは細胞内の酸化還元作用を促進するため、新陳代謝を活発にすることにより、シミやソバカスに効果的なのです。

ビタミンCは、肌のハリを保つコラーゲンを作ると同時に美白効果があり、ストレスや紫外線により体内にできる、活性酸素を抑える働きがあるので、シミ・そばかすを減らす効果があります。

ビタミンCは、パセリ、ほうれん草、キウイ、ピーマン、いちご、グレープフルーツなどに多く含まれています。そんなビタミンCがたっぷり摂れるレシピは下記の3つ。

※ これはビックリ!あの地味なパセリにシミを消す効果が

※ この食材があなたを救う!「肌荒れ解消」のレシピまとめ【美容食特集】

※ ポパイは女性の救世主、ほうれん草でもっと美しく!美味しいほうれん草のバターソテーで鉄分を補給★

 

■ビタミンEたっぷりレシピ

そして、予防にはかかせないもうひとつのビタミン、ビタミンE! ビタミンCと共に、活性酸素による肌の老化を防ぐ抗酸化作用があるため、シミ・そばかすの改善をします。

ビタミンEは、別名“若返りのビタミン”ともいわれ、アーモンド、ナッツ、かぼちゃ、オリーブなどの食品に、多く含まれています。

 そこでおすすめしたいレシピは下記の3つ。

 ※ オリーブのおつまみで美味しく「ポリフェノール」摂取!

※ 日々のカレーにマカダミアナッツを入れて美肌効果UP!

 ※ 玄米入りで大幅カロリーダウン!カボチャの濃厚ポタージュ 

そして最後に身近なあのデザートでも予防が期待できるのです!

 

■ヨーグルトのレシピ

ヨーグルトにはカルシウムの他、ビタミンB2や良質のタンパク質を多く含んでいるため肌の再生には欠かせない食材です。

そのままでももちろん効果はありますが、どうせならとっておきのお料理を作ってみてはいかがでしょうか?

※ 食べるだけで痩せ体質になれる!? ヨーグルトの飽きない食べ方5つ

※ ダイエットはもうやめて!食べても太らないマヨネーズ

 

いかがでしたか? この夏は、美味しいお料理とともに体の内側からしっかりケアをし、 シミとそばかすをばっちり予防・改善しましょう!