意外な盲点が発覚!男性から見てNGな女性の体トップ3

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず始めに、異性と同性とでは好きな女性のタイプが違います。例えて言うと、女性はより細くサバサバした女性に憧れる一方、男性は少し肉付きがよく上品ないわゆる“女子アナ的な女性”を好む傾向があります。

細くなりたくてダイエットしている女性は多いですが、ただ細くなるだけでは男性的にはダメなことも。

意外と男性は、女性が思ってもいない所を気にしていたりもするのです。そこで今回は、とくに男性からモテない体についてトップ3をご紹介します!

 

■1位:ぽっこりお腹

ぽっちゃりが好きな男性も、お腹が“前”に突出しているのは、許せないという意見が多いです。実は、この発現は本能的に女性を見極めている可能性があります!

実は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が良いと、お腹の脂肪を燃焼くれるDHEAというホルモンの分泌も良くなります。“お腹ぽっこり=女性ホルモンが少ない?”と男性は本能で見極めているのかもしれません。

また、このDHEAはストレスがたまると増えにくくなることもあります。よって、ストレスのたまり過ぎていない、女性らしい体を求めると、結果的にぽっこりお腹がNGになってくるようです。

 

■2位:ふくよかなアゴ

一時期話題となった、人の顔写真を10点評価できるサイト『HOT or NOT』の写真を見てもわかるのですが、美人度が高いほうがアゴがほっそりとしてきています。

また、東京皮膚科形成外科でも、世界の美女のアゴを研究しており、その写真からもアゴはほっそりしいるのが理想なようです。

しかし、過剰な肥満や加齢などの影響を受けるとフェイスラインはたるみます。そのため、男性は自然とフェイスラインから健康状態や年齢まで感じ取っているのかもしれません。

 

■3位:固そうなふくらはぎ

『anan』の調べによると、なんと男性が見ている女性の体1位は“ふくらはぎ”とのこと。ふくらはぎは、とく使う部位のため脂肪がうすく、細すぎるとゴツゴツしやすかったり、筋肉やセルライトが浮き出やすい部位です。

でも、男性が求めているのは柔らかそうな質感のふくらはぎ。確かに、ここ最近、男性に大人気の綾瀬はるかさんも白くて柔らかそうな脚の持ち主ですよね。

 

こうやって見てみると、綾瀬はるかさんはまさに男性の理想とする体つきのようです。昔よりスレンダーな女性が増え、男性の好みとしてぽっちゃりもスレンダーも両方好きになってきているのかもしれません。

しかし、両方に共通して必要なことは“女性らしさ”。目には見えないホルモンバランスや、感触も大切にして体を見直してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 見直さないとヤバイ!職場で「痛い」とされるNGファッション

※ 男子が本気でドン引きしている「NGな女子の行動」トップ5

※ 危険!運動前に「やってはいけない」NGストレッチがあった

※ 要注意!摂取しすぎると攻撃的な性格になる油があった

 

【参考】

※ ぶっちゃけ男が女のカラダでドキドキするとこはココ – X BRAND