料理がどんどん上達するコツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

包丁握った事もない!!!!! って料理初心者の方、必見です!! お料理がどんどん上達するポイントをまとめてみました。

(あくまで私流なので、参考程度にご覧ください!)

 

①料理の献立を考えたら、手順を考えてから作り始める。

②お料理上手=片付け上手

③一品、二品は手抜き料理!

④料理店は、アイデアレシピの宝庫!食に「興味」を持ちましょう。

 

①料理の献立を考えたら、手順を考えてから作り始める。

お料理を作る際は、いかに効率よく短時間で作れるかがポイント。手当たり次第、作る  のではなく、まずレシピ本等の手順を見て考えてから作り始めます。(焼いてる間に切る、煮てる間に片付ける、など)

 

②お料理上手=片付け上手

いざキッチンに立ってみると、ガス台がベトベト、使い終わった鍋やボウル、ヘラなどで流し台に洗い物がてんこ盛り。。。の経験はございませんか?

美味しいお料理が作れても、洗い物するのが面倒くさくて、嫌になってしまう原因がコレ。鶏を触ったら手を洗いますよね? その際、洗い物をこまめにしてしまいましょう! 同時に手は自然といつでも綺麗です。

あとは、調味料など!使ったら、元の位置に戻す癖をつけると、あとが楽です。

ガス台、流し台の近くには専用のフキンを置きましょう。こぼれたり、油がはねたら拭く習慣をつけましょう。

 

③一品、二品は手抜き料理!

手が込んでいない料理でも、立派な美味しいお料理がたくさんあります。例えばお刺身が安かったら、美味しそうに盛りつけるコツのみ。カルパッチョも◎!

混ぜるだけ、乗せるだけ、の簡単・美味しいレパートリーを増やしましょう♥

 

④料理店は、アイデアレシピの宝庫!

斬新な盛り付けや、味のアクセントなど、「美味しい!」「素敵!」と感じたら、それをどんどん盗むべき! 新たな発見が、たーくさんあります。

 

これでアナタもお料理上手の愛され美人に★