食事制限は効果なし!? 失敗したダイエットランキング

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「夏までにダイエットしなきゃ……」と思ったとき、女性が「すぐに効果が出そう!」とすぐに飛びつきがちなダイエットは何だと思いますか?

それは、“食事制限”。確かに、お金もかからないし、何も用意しなくていいし、一番はじめやすいイメージですよね。しかし、『gooランキング』の「ダイエットに失敗した理由ランキング」で1位になっているのもこの食事制限なのです!

 

■ダイエットに失敗した理由ランキング

1位:食事制限が続かなかった

2位:ストレスがたまった

3位:「明日から…」と言ってスタートすらできなかった

4位:すぐに結果が出ず諦めた

5位:リバウンドして嫌になった

なぜ、簡単に見えるのに、誰しも続けることができないのでしょうか? それは、そもそも食事制限すると“体に悪影響が出るようになっている”から。

今回は食事制限を体が受け付けない理由と、食事を制限せずに簡単に痩せられるダイエットについてお伝えします。

 

■どんな人でも食事制限が続かない理由

まず、食事制限をすると、体に下記のような影響が出てしまいます!

食べる量が少なくなる → 少ないエネルギーでも体が動けるように脳が調整しようとする → 体を動かすための代謝“基礎代謝”が低くなる → 次第に体脂肪を使って体を動かそうとする → そのために筋肉組織を使う  → 筋肉がどんどん減ってしまう

つまり、少ない食事量でも無理に脳が体を動かそうとしてしまうので、代謝が悪くて、筋肉のない体になるというわけです。

そのため、食事制限中に少しでも食事量を増やすと、代謝が悪いのでエネルギーに変えることができず、脂肪になり、今までより太りやすくなってしまいます。しかも、体力はなくなっているので、運動してもなかなか痩せません。

こういった体のしくみのせいで、食事制限は誰しも続けることができないのです!

よって、ダイエットを簡単に成功させたいなら、“痩せやすい”体を作った方が効率的。そのためには、お通じのリズムや老廃物の流れをよくして、脂肪や糖の吸収を抑え、代謝を上げて脂肪を燃やすようにする、などが重要になってきます。

 

■ダイエットの基本は“出す、抑える、燃やす”!

意外と知られていないのですが、実はこの3つがダイエットの基本です。

わかりやすくまとめると、“出す、抑える、燃やす”。ひとつめの“出す”はお通じ、老廃物を出すこと。ふたつめの“抑える”は脂肪や糖の吸収を抑えること。3つめの“燃やす”は代謝を上げて脂肪を燃やすことになります。

これら3つ、すべて叶えるには一体どうしたらいいのでしょうか? 運動? それともダイエットサプリでしょうか? いいえ、どれも違います。

実は、この3つを叶えてスッキリボディになれる“健康茶”があるのです! それは『ハーブル サクセス ダイエッティー』という商品。

“出す”は、便秘対策で大注目のスッキリサポート成分・キャンドルブッシュが入っているので、溜めすぎ・摂りすぎた余分なものを排出して体をスッキリさせてくれます。

ちなみにキャンドルブッシュは、インドネシアやマレーシアで1,300年前より健康と美容のお茶として使用されていたもの。キャベツの18倍の食物繊維を含んでいて、この健康茶に50%も配合されています。

脂肪や糖の吸収を“抑える”のは、深煎りウーロン、プーアル、ギムネマ、ハイビスカスなど。 また、ジンジャー、唐辛子、ルイボス、フェンネルなどが脂肪を“燃やす”働きもしてくれます。

ここまでダイエットや健康に嬉しい厳選された天然ハーブを、なんと60種類も配合しているのが、このお茶のすごいところ。しかもサロン専売品質で高品質なので、毎日飲み続けても安心です。

 

 

気になる味も、食事の邪魔をしないラズベリーフレーバー。なので、美味しく簡単に続けられます。運動する時間がない、食事が不規則、便秘がちという方はまずはこんな健康茶から初めてみませんか?

これまでダイエットに失敗してきた方も、“飲むだけでマイナス5キロ”! この夏、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

※ ハーブル サクセス ダイエッティー

※ ダイエットに失敗した理由ランキング – gooダイエットランキング