青汁がダイエット!? 意外な効果が話題に!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食事制限をしたり、適度な運動をしているのにも関わらずなぜか痩せない……という経験はありませんか?

夏本番を迎える前に、少しでも体重を落としたいと思うのが女心ですよね。

だけど、「何をしても痩せない」となると、ダイエットを諦めてしまいがち。この夏、そんな人におススメしたいのが、“青汁ダイエット”!

青汁の健康効果は有名ですが、ダイエット効果があるとは知らない人も多いのでは?

今回は、有限会社マイケアの『ふるさと青汁』の驚くべき効果についてご紹介します。

 

■青汁の栄養素とは?

「青汁は健康にいい」というのはご存知の人が多いはず。青汁は、使用する原料によって違いはありますが、一般的な栄養素は以下の6つ。

・ビタミンA

・ベータカロチン

・ビタミンC

・葉緑素

・カルシウム

・食物繊維

からだの健康維持に大切なだけでなく、美容にも必要な栄養素がたっぷりと詰まっています。

特に、『ふるさと青汁』に使用されている“明日葉(あしたば)”には、驚くようなスッキリ成分が含まれているので、その特徴をお話します。

 

■明日葉のダイエット効果とは?

ふるさと青汁の主成分である明日葉には、『カルコン』というスッキリ成分が含まれています。

明日葉の根や茎を切ると、黄色くてネバネバした液体があふれ出してきます。これがカルコンなのですが、明日葉独自の健康成分で、野菜の王様と言われるケールに比べて栄養素がはるかに上回り、味もクセがなくて飲みやすいのが特徴。

それだけではありません。カルコンは、からだの巡りをスムーズにし、ダイエットにも効果があるんです!

その大きな特徴は以下のふたつ。

(1)脂質の代謝に働きかける

大学などの研究機関の試験によると、明日葉には中性脂肪を減少させる働きと同時に、脂質代謝をよくする働きがあることが明らかになりました。

常に代謝が良い状態を保てるだけでなく、カリウムの利尿作用が働き、余分なものを体外に排出することができるデトックス効果に優れています。

(2)老廃物をスッキリ

明日葉に含まれるカルコンは、抗酸化物質のポリフェノールの一種です。

ポリフェノールといえば、カカオやワインに含まれていることで一躍有名になった成分ですよね?

からだのサビをとってくれて、巡りを良くし、体内をキレイに掃除してくれることと、巡りの通り道を広げる働きによって、老廃物が溜まることを防ぐような効果も期待できます。

さらに、食物繊維も豊富なので腸内環境を整えて便通を良くし、肌荒れの改善にも効果があるのです。

 

青汁は栄養価が高いのはあたり前だと思いますよね?

ですが、ふるさと青汁は、デトックス効果が優れた明日葉を使用したことで健康効果だけでなく美容効果も期待できるので、他の青汁とは一味違うのです。

また、青汁独特の味が苦手な人でも飲みやすい抹茶味なので、お子様でも美味しく飲めます。

「なかなかダイエットの効果が現れない」、「一生懸命スキンケアをしているのに肌荒れが改善しない」と悩んでいる人は、スッキリした体とキレイな肌を手に入れるために、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

有限会社マイケア ふるさと青汁