梅雨時の髪トラブルを解消してくれる超優秀食材とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨時期の髪の悩みといえば、“べたつき”と“うねり”。

最近朝起きた時の髪のべたつきが気になる! こう悩むのは男性だけではなく、実は、女性も同じなんです。

また、この時期は湿気が多いので、髪の毛がなかなか上手くまとまらず、スタイリングにも時間がかかりますよね。

そんな髪の悩みを一気に解消してくれる食べ物、それは“海藻”です!

 

■海藻の嬉しい効果

(1)髪のべたつきを解消してくれる!

海藻には、髪のべたつきを解消する力があるんです。

そもそも、なぜこの時期に髪がべたつくのかというと……、6月から7月の時期は、気温と湿度が上昇する頃です。

頭皮の温度が高められると皮脂腺は活動が盛んになって、皮脂の分泌量が増えてくるのです。髪の皮脂は中性脂肪からできています。

したがって、脂肪分やコレステロールの多い揚げ物などをよく食べる方はそれが髪のべたつきにつながってしまいます。

そこで、海藻を摂ることで髪のべたつきが解消されます。

それは、海藻に腸の中に溜まった余分な脂肪やコレステロールを外に排出する働きがあるからなんです。

 

(2)体調を整え、ダイエットにもなる!

さらに海藻を摂ると、体調が整いやすくなってきます! 水溶性の食物繊維やミネラルをたくさん含んでいるので、おなかもすっきりスムーズに。

また、海藻はミネラルが豊富な上に低カロリー! 乾燥品10gで10~20kcal程度しかありません。

つまり、余分な脂肪を排出してくれて、食事のカロリーも抑えてくれる海藻は、ダイエットの強い味方にもなるんです。

 

(3)髪のうねりをすっきり解消!

海藻の嬉しい効果は、これだけではありません!

海藻は食べても効果がありますが、海藻を使ったヘアケア商品は、さらに髪にとって嬉しい効果をもたらしてくれます。

海藻に含まれている有効成分が入ったシャンプーやトリートメントを使えば、髪のべとつきを抑えてくれるだけでなく、うねりの少ない つややかなへアが目指せるんです!

海のミネラルをたっぷり含んだ海藻の超微粒子が頭皮の毛穴の奥の汚れをきれいサッパリと洗い流してくれます。

市販のへアケア剤の中には、強い洗浄力があるゆえに地肌や髪の毛に大きな負担をかける事もあるのですが、海藻シャンプーは、一定以上の洗浄力がありながら、髪にかかる負担をかなり軽減してくれるとか。

さらに、海藻に含まれているビタミン類は、髪の毛に栄養を与えてくれるという嬉しい効果も!

この時期は、髪の毛も強い紫外線によってダメージを受けています。

紫外線などによってダメージを受けた髪は、キューティクルがはがれていますが、そのはがれたところから水分が入り込みやすく、うね りの原因になってしまうのです。

したがって、つややかにまとまる髪を作るためには、“キューティクルがはがれた部分を作らないようにすること”が大切です。

それにはまず、髪の主成分であるたんぱく質をしっかり補うことが大切です。

海藻シャンプーやトリートメントによって、ビタミンBなどを補給することで、たんぱく質の流失を防ぐことができるのです。

 

梅雨時期は、ジメジメと湿気が強く、さらには紫外線も強い時期なので、髪にとっては過酷な時期といえます。

この時期には、海藻を取り入れたバランスの良い食事をして体の内側からケアしてあげることが大切です。

海藻は、お味噌汁やサラダにすると、おいしく簡単に摂ることができますよ! そしてもちろん、外側からも特別なケアをして、髪をいつも以上にいたわってあげましょう。

 

【関連記事】

オシャレが難しくなる「梅雨」をうまく乗り切る方法3つ

※ 気を付けて!梅雨になると出てくる「怖い体の不調」4つ

※ ださい「ひっつめ」バイバイ!梅雨用のまとめ髪テク3つ

※ 梅雨が楽しくなる「湿気に負けない」巻き髪の秘訣7つ