これなら簡単!食事制限なしで楽に痩せられる方法24個【1/4】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日は食べ過ぎたな」という日でも、翌日は体重があまり増えていなくて、「あれ?」と思ったことはありませんか?

反対に、「あんなに食事制限したのに全然体重が落ちない!」ということも往々にしてあることです。

もちろん、毎日の摂取カロリーが多すぎれば、次第に体重は増えていきますが、ちょっとしたダイエットのコツさえ知っていれば、健康的な三回の食事は、ダイエット中でも減らす必要はないのです。

それでは、アメリカの健康情報サイト『WebMD』から、食事制限なしに減量する24個の方法をご紹介します。

 

■1:食事に20分かける

一人での食事はさっさと済ませてしまいがちですが、ダイエットのためには、タイマーを20分にセットして、ゆっくりと食事を楽しむようにします。

これが面倒な食事制限なしにスリムな身体を作る一番の方法。

ペースを守った食事は、食事の量が少なくとも、とても満足でき、また満腹ホルモンの分泌を促します。

逆に、急いで食事をとると満腹ホルモンが分泌されず、食べ過ぎになりがちです。

 

■2:睡眠を十分にとる

ミシガン大学の研究者によると、もう1時間余計に寝ると、年間約6.35kg落とせるとのこと。

研究によると、睡眠に使う時間を起きて活動していた場合、つい物を食べてしまうことが多いのだとか。長く寝れば、努力することなく約6%カロリー摂取を削減できるそうです。

結果については個人差があると思いますが、睡眠時間が短すぎると、食欲が高まり、通常以上にお腹が減ってしまいます。

 

■3:野菜の種類を増やして食べる野菜の量も増やす

夕食に野菜を、1種類だけでなく3種類は食卓に並べてください。きっと苦労することなく、いつもより多くの野菜が食べられることでしょう。

この種類を増やすという技で、ダイエットによい、野菜をより多く食べることができます。

フルーツや野菜をたくさんとることは、とてもよい減量方法。繊維と水分をたくさん含む食べ物は、カロリーが低めです。

油分の多いドレッシングやソースを使わず、季節に合わせレモンやハーブなどを使い味付けしてくださいね。

 

■4:食事にはスープを

和食以外なら、ミネストローネやトルティーヤスープ、中華のワンタンスープなど、ブイヨン(だし)を使ったスープを日々の食事に取り入れると、少ないカロリー数で満足できます。

スープを食事の最初に食べると、食事するスピードを落とし、食欲を緩やかにしてくれます。

塩分控えめのブイヨンや、缶詰スープを取り入れましょう。また野菜を具材にすると、よりスリム効果が高まります。

クリームスープは脂肪分が多く、高カロリーなので注意してください。

 

■5:全粒穀物を取り入れる

玄米やオオムギ、オーツ麦、蕎麦の実などの全粒穀物や全粒粉を取り入れることで、誰にも気づかれず体重を落とすことができます。

これらは低カロリーで満腹感が得られ、コレステロールのバランスも改善できます。

 

いかがでしたか?

確かに野菜の種類を多くすると、量もたくさん取ることになりますよね。

また全粒穀物は、今はクッキーやパスタ、全粒粉パンなど、さまざまな食材に使われているので、取り入れやすいと思いますよ。

次回も引き続き、食事制限なしに減量する方法24個をご紹介していきます。

 

【関連記事】

これなら簡単!食事制限なしで楽に痩せられる方法24個【1/4】

これなら簡単!食事制限なしで楽に痩せられる方法24個【2/4】

これなら簡単!食事制限なしで楽に痩せられる方法24個【3/4】

これなら簡単!食事制限なしで楽に痩せられる方法24個【4/4】

 

【参考】

Slimming Slideshow: 24 Ways to Lose Weight Without Dieting – WebMD