女子アナ人気No.1のカトパンが男子にモテている真の理由

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつになっても女子アナは、モテる女性の代名詞的存在。

以前、「ランキング上位の女子アナに学ぶ!気配り上手になるコツ」の記事でも紹介しましたが、ルックスの良さだけではなく、気配りなどにおいても定評のある女子アナ。

『ORICON STYLE』による、恒例の「好きな女性アナウンサーランキング」で最新2011年度の1位を獲得したのは、カトパンこと加藤綾子アナでした。

そんな加藤綾子アナは、2010年度は4位、さらには2009年においては意外にもTOP10圏外でした。

メディア露出が増えてきたという背景も人気の上昇に大きく影響しているようですが、人気の理由はそこだけではありません。

加藤綾子アナが人気急上昇の背景には、イマドキ男子の“需要”の変化があったのです……。

 

■今求められるのは“癒し”から“知的”へシフト!

いかにも可愛らしくて癒し系の女子アナが人気を得るかと思いきや、実は首位を獲得しているのはテキパキと進行する“知的派アナ”が目立ちます。

加藤アナに続き2位で人気を得たのも、お姉さん系の西尾由佳理アナ。人気の理由も「仕切りが上手く、人に媚びない所もカッコイイ」と、安定感があり女性からも支持を得る方が、男性からも多く支持される傾向にあるようです。

「モテる女子は同性ウケは悪い!」というのは昔の話! イマドキ男子は、同性からも好かれるサッパリとして知的なクールさを持つ女性に好感を持つ傾向に。

もしかしたら、自分がリードしたいというよりも甘えたい、草食系男子の影響もあるのかも……?

 

■キュート? いいえ“セクシー”がポイントなんです!

変わったといえば、ルックスもしかり。加藤アナの人気の理由には、彼女の“色気”抜きでは語れません。

いかにも守ってあげたくなる可愛らしさよりも、ボディラインを隠しすぎない上品なタイトめワンピスタイルが多い加藤アナ。

それには男性も「スタイルが良くてカッコイイ!」「妙に色っぽい」と、なるのも当然なのかもしれません。

ふわっと花柄で、いかにも清楚系の御嬢さんではなく、凛としていて適度に大人の色気を感じさせるファッションも重要なポイントのようです。

 

注目を浴びるようになったのは、昔のアイドルのような甘くて女の子らしい女子から、凛として大人の色気がある女子に。カトパン人気はまだまだ続きそうです。

 

【参考】

第8回『好きな女子アナランキング』、加藤綾子アナが初の首位 – ORICON STYLE