春は抜け毛の季節!? 今やらないと後悔する「まつ毛」ケア

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春や秋など、季節の変わり目は素肌の乾燥や、体調の崩れなどが起こりやすいもの。同様に、まつ毛も抜けやすくなる時期ということをご存知でしたか?

 「何だか最近、まつ毛がよく抜ける……」「まつ毛の隙間が気になるようになった」という方は要注意! いつも通りに、まつ毛エクステ・つけまつ毛・アイメイク・メイク落としなどをしていると、いつの間にかまつ毛が激減しているかも!?

ま つ毛が抜けやすいこの時期は、次に生えてくるまつ毛を強く、ハリのある立派なまつ毛に育てるための対策が必要です。

そのためには、朝晩のケアが必須! 特 に細胞の働きが活性化される睡眠時の前に、育毛効果のある美容液を使用するなどして、普段以上に入念な美まつ毛ケアを心がけましょう。

では早速、まつ毛の状態別ケアをご紹介します。

 

■1:自まつ毛の場合

お湯で落とせるマスカラなど、まつ毛への負担が少ないマスカラを使用しましょう。ビューラーは、ゴムが傷んでいるとまつ毛が切れてしまいます。特にまつ毛が抜けやすい時期なので、今一度ビューラーのゴムの状態をチェックして!

 

■2:つけまつ毛の場合

面倒でも、専用リムーバーで落とすことが大切。外すときに無理に引っ張ると、自まつ毛まで抜けてしまう可能性大。この時期弱くなっているまつ毛に、なるべく刺激を与えないようにしましょう。

 

■3:エクステの場合

 生え際を強くするために、まつ毛美容液を使用しましょう。エクステは接着剤で自まつ毛にくっつけている状態。

その重みで、自まつ毛には想像以上に負担がかかっています。まつ毛の生え際を強化するために、こまめにまつ毛美容液を塗ってあげましょう!

 

梅雨時には、湿気の影響でまつ毛のカールが長持ちしないなど問題が山積み。エクステやまつ毛パーマを利用したり、ウォータープルーフタイプのマスカラを使用することも多くなると思います。

それまでに、しっかり自まつ毛をケア&強化しておいて下さいね。

 

【関連記事】

※ 高垣麗子に学ぶ!イベントで差をつける「クッキリ顔メイク」テク

※ たった30秒でモテ美人に!「厚塗りにならない」メイク直し術3つ

※ ツヤ肌美人は絶対やらない!老けて見えるNGベースメイク法3つ

※ 美しすぎる30代!「井川遥」風ナチュラル美人まねっこメイク

※ 痛い人認定されてるかも!すぐ直したいやりすぎ勘違いメイク6選