自宅で超簡単!岩盤浴のような「良い汗がかける」入浴法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからどんどん暑くなってくる季節、ベタベタで不快な汗をかきがち。とはいえ、汗をかくことは人間にとってとても大切なので、それ自体は悪いことではありません。でも、せっかくならサラサラの良い汗を、気持ちよくかきたいですよね!

サラサラの汗がかけることで人気の、岩盤浴。良い汗をかくことで、老廃物を排出し、代謝を高めることができるので、健康と美容にとても効果的だと言われています。しかし、岩盤浴に毎日通うのはなかなか難しいもの。

そこで、自宅で毎日続けられる、岩盤浴並みの“良い汗”がかける美容法をご紹介します!

 

■自宅で岩盤浴並み! 粗塩風呂のススメ

今回オススメしたいのは、“粗塩”風呂。

良い汗をかくバスソルトなども市販されていますが、高温処理をしていない自然の粗塩の方がずっと優秀です! 実は粗塩は保湿効果が高いので、身体を芯から温めてくれるのです。

もちろん、ただ保湿効果があるだけではありません。粗塩風呂に期待できる効果として、以下のようなものもあります!

(1)自然の塩はマグネシウムやカルシウムなどのミネラルを多いため、代謝が活発になりやすい

(2)粗塩の塩分には毛穴に詰まった皮脂や汚れを外に出す作用があるため、毛穴悩みが解消される

(3)汗とともに水銀やカドミウム等有害金属を排出するデトックス効果があるため、脂肪が燃えやすくなる

(4)粗塩のナトリウムイオンが体内で食品添加物などの有害物質を排出してくれる

お風呂に入って汗をかくだけでこんな効果があるなら、一度は試してみたくなりませんか?

粗塩風呂は、始め方も簡単。入浴前に粗塩をひとつかみ浴槽に入れるだけ。もし手元に粗塩がある場合は、今夜から始めてみてはいかがでしょう。

ポイントは、ゆっくりと浸かって、じんわりと汗をかくこと。あまり熱すぎないお風呂にできるだけ長い時間入ってみてください。

 

ちなみに、あのセクシーボディで一世風靡した女優の武田久美子さんも、粗塩風呂で毎日デトックスを行っているのだとか。

粗塩風呂は風水的にも悪い気を払う働きをしてくれる効果もあります。良い汗をかいて、一日の疲れもスッキリさせて、気持ちよく就寝しましょう!

 

【関連記事】

※ お風呂がもっと楽しくなる!簡単に「疲れをとる」入浴法

※ 温泉に浸かって脂肪燃焼!ダイエット効果を高める入浴法

※ 実は長時間の入浴はNG!? 間違いだらけの「お風呂の入り方」

※ 押すだけ簡単!お風呂でできるすっきりボディになる裏技