2010年の全世界美女ランキング発表! 日本人で唯一ランクインしたのは…?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、アメリカの映画専門サイト『インディペンデント・クリティクス』が、2010年の『最も美しい顔100(MOST BEAUTIFUL FACES 2010)』を発表しました。このランキングの選考基準は、単に『顔の美しさ』のみ。スタイルやキャラクターは一切関係ないというのがユニークです。

上位10人のプロフィールをのぞいてみると……

1位 Camilla Belle(カミーラ・ベル) 1986年生まれ
アメリカの女優。主な作品は『紀元前1万年』『PUSH 光と闇の能力者』。

2位 Emma Watson(エマ・ワトソン)1990年生まれ
イギリスの女優。映画ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で有名。

3位 Tamsin Egerton(タムシン・エガートン)1988年生まれ
イギリスの女優、モデル。

4位 Leighton Meester(レイトン・ミースター)1986年生まれ
アメリカの女優、歌手、ファッションモデル。ドラマ『ゴシップガール』のブレア・ウォルドーフ役でブレイク。

5位 Alison Brie(アリソン・ブリー)1983年生まれ
アメリカの女優。ドラマ『Mad Men』に出演。

6位 Freida Pinto(フリーダ・ピントー)1984年生まれ
インド出身の女優・ファッションモデル。主な作品は『スラムドッグ$ミリオネア』。

7位 Alice Eve(アリス・イヴ)1982年生まれ
イギリスの女優。

8位 Emily DiDonato(エミリー・ディドナート)1991年生まれ
アメリカのモデル。

9位 Amanda Seyfried(アマンダ・サイフリッド)1985年生まれ
アメリカの女優、元キッズモデル。映画『マンマ・ミーア!』に出演。

10位 Christina Hendricks(クリスティーナ・ヘンドリックス)1975年生まれ
アメリカの女優。ドラマ『ER緊急救命室』に出演。

 

■美形だからといって人気が出るとは限らない?

どうですか? 10人中、名前を聞いてピンときたのは何人でした?

じつは、私が10位以内で名前を聞いて私がすぐに顔を思い浮かべられたのは、『ハリー・ポッター』のハーマイオニー役で知られる2位のエマ・ワトソンのみ。あとは、画像検索してみて初めて「そういえばドラマで見たことあるかも……?」と気がつく程度でした(もちろん、10位にランクインするだけあって全員思わず見惚れてしまうような美形揃いであることは確か!)。

『インディペンデント・クリティクス』のサイトでは100位までのランキングが見られますが、誰もがその名を知っているような有名女優はあまりランクインしていないことに気がづきます。

改めて考えてみると、アンジェリーナ・ジョリー、ジュリア・ロバーツ、キャメロン・ディアス、リンジー・ローハンといった人気女優は顔立ちが整っているというより、個性的なキャラクターが光っていますよね。「顔の造形美と人気は必ずしも比例しない」「自分の個性を際立たせることもやっぱり重要」と、このランキングを見て改めて実感。

 

■日本人で唯一ランクインしたのは、今大人気のアノ人!

ちなみにアジア勢では、18位に韓国の女優ソン・ヘギョ、33位にモデル・女優の佐々木希がランクイン。2011年はさらに、アジアン・ビューティー旋風が加速することを願います!

【参考サイト:インディペンデント・クリティクス『MOST BEAUTIFUL FACES 2010』