お菓子作りの友、「バニラエッセンス」の、意外な使い方!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お菓子作りの本を見ていると必ず出てくるのが「バニラエッセンス」。

でもそれって何? そもそもバニラっていったい何? バニラの甘~い香りの効能って「幸せ」以外に何があるの? ・・・突如まくしたてましたが、クリスマスを前にせめてひとりでも甘い気分に浸りたい(?)ってことで、そんなバニラの香り効果に注目してみましょう!

バニラはメキシコ原産の蘭(らん)の仲間で、バニラビーンズはその実。インゲン豆のように蘭の木に実をつけるバニラビーンズは、最初は本当にインゲン豆のような緑色です。

【効能】

・精神の緊張状態を緩和させ、疲労感やストレスが軽減する。

・鎮静効果で、食欲が抑えられる。

・身体を若々しく保ち肌荒れを予防する。

こんな感じで、バニラの香りはオールマイティーな効果があります。イライラを抑えてリラックスできるだけではなくて、ダイエット効果も期待できるんですね。甘い香りで満たされたら、お菓子を我慢するのがあまり苦じゃないかも♪

ここで、全身がバニラで満たされる「バニラエッセンスで作る(…ってほどでもない)入浴剤」プロセスをご紹介!

① バニラエッセンスを1~2滴ほど、牛乳・豆乳・蜂蜜・豆乳などに加えて混ぜる。

② それをバスタブに入れて掻き混ぜる。

これだけです。ゆっくり温まって発汗したいときは、お好みのソルト(ミネラル豊富な死海の塩とか)と混ぜるのもおすすめ!  夜ゴハンの後、さっさとバニラ入浴剤のお風呂に入ってしまえば、デザートが我慢できる率がアップするかも!(本人実証済み)

ダイエット中でなくても、バニラの甘い香りのお湯に浸かっていると、本当に疲れが取れますよ。ただ、バニラの効果を満喫するのはいいけれど、調子に乗ってお風呂あがりにバニラアイスクリームを食べてはいけません(笑)

私は眠る前に行う「入眠儀式」にもバニラを使うことが多いのですが、そうすると眠りにつくのも早い!!

次回は、こっくりバニラフレイバーな、実用リップケアアイテムをご紹介しますので、お楽しみに~!