ここが変!外国人が見た「奇妙な日本の飲み物」トップ10【2/3】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私達にはごく普通のソフトドリンクなのに、外国人から見ると大ショックな飲み物。そんな“日本の変なソフトドリンク”10個集めた記事を、『InventorSpot.com』からお送りいたします。

 

■6位:黒酢バー

黒酢の健康効果はつとに有名ですが、問題は飲んで美味しいドリンクにすること。驚愕したのは、日本では豆乳とミックスしたり、ブラッドオレンジジュースや、ブルーベリージュースと混ぜたりすることが、この問題を解決すると考えられていることです。

ドリンクとしてはどうなのでしょうか。どっちかというと、飲むよりはサラダにかける方が合っているような……?

 

■5位:ウォーターサラダ(日本コカ・コーラ社)

これ、コカコーラ社の製品なの!? 驚きのクリエイティブなこのドリンクは、コーラの味の改革を試みたニュー・コークや、ローカロリー系のコカ・コーラC2で大失敗した後に、なんともリスキーな商品開発を……。

ウォーターサラダはつまり、サラダフレーバーの水です。(としか言いようがない!)サラダの中のロメインレタスを、遠心分離機にかけて抽出したもの……。

やっぱり妙です。日本ではいろいろなフレーバーが出せるほどですから、みんな平気なんでしょうね。

実際は、フルーツジュースと野菜ジュースをミックスして、ビタミンなどを加えた、栄養補助ドリンクですね。サラダ味の水じゃなくて、野菜ジュースの一種だよ、ときちんと伝えておきたいですね。

 

■4位:Diet Water(サッポロ飲料)

エスキモーに氷を売るみたいなドリンクだと思ってしまうのが、ダイエットサポート飲料『Diet Water』です。

ミネラルウォーターならカロリーはないだろうし、太ることもないのに、わざわざダイエットと名づけられているのがたまらなく不思議。きっと飲んだら、摂取カロリーが減るに違いない、この水は……。

ミネラルウォーターに不思議はなくても、ダイエットと名前がついていることが、外国人には不思議なようですね。

 

いかがでしたか? 黒酢は言われてみれば、確かに不思議な飲み物かもしれません。それ以上に、駅のスタンドで大人気なことが、もっと不思議なのかも。 

次回は、トップ3を発表いたします。お楽しみに!

 

【関連記事】

※ ここが変!外国人が見た「奇妙な日本の飲み物」トップ10【1/3】

※ ここが変!外国人が見た「奇妙な日本の飲み物」トップ10【2/3】

※ ここが変!外国人が見た「奇妙な日本の飲み物」トップ10【3/3】

 

【参考】

※ サッポロ飲料 – ニュースリリース(2004年)

※ The Top Ten Weird and Bizarre Japanese Soft Drinks – InventorSpot