ここが変!海外で見る「日本人のとても奇妙な行動」5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろゴールデンウィークがやってまいります。海外旅行の計画をしているアナタ、日本でしている行動も海外ではちょっと驚かれてしまうこともあるのです。

今一度、見直してみませんか?

 

■1:エレベーターでは挨拶を!

日本人によく見られるのは、知らんぷり。「どうしてそんなに怒っているの?」と思ってしまうほど、眉間にシワを寄せて歩いたり、腕を組んだり、目が合ってもプイッ!

特に目につくのが、エレベーターの中。黙ってジーッと表示階数を眺めている方々ばかり。

エレベーターで人と乗り合わせたら、軽く挨拶をし、ニコッと笑顔を。 男性は、女性の前に立つと安心感を与えられますよ!

 

■2:疲れてもしゃがまない!

日本人の若い方によく見られる傾向。電車の中、街角で、座っちゃう奇妙な光景。あぐらかくなんて、もってのほかです!

 

■3:高いヒールを履いて疲れても脱がない!

靴を脱ぐことは、欧米では絶対NG! 女性によく見られる、足を組んで「足疲れた~」と脱ぎかけて靴をブラブラさせる光景。

これは男性を誘っている行為になります! 気をつけて。

 

■4:電車で子供は立つ!

マナーに厳しいイギリスは、子供にもとても厳しいです。

以前、イギリス人の友人が日本に来た際「どうして日本人のお母さんが立っていて子供が座っているのか」と不思議がっていました。

また、ディナーでは、子供が入れるレストランもまちまちですので気をつけて。

 

■5:口に手を当てオホホホはNG!

日本人の奥様によく見られる光景。しかし、欧州ではよからぬ企みを抱いている証拠とされて、悪魔のささやきとも言われております。

笑う時は大きく笑いましょう!

 

日本人によく見られる海外での奇妙な光景を、5つ挙げてみました。あなたは当てはまりましたか?

マナーではないのでしてしまっても問題ありませんが、やはり白い目で見られるのは悲しいですよね。

ちょっと意識をして、楽しいご旅行をなさってください! ボンボヤージュ!

 

【関連記事】

実はアノ毛が非常識!? 知らなかった!世界のムダ毛事情

靴を脱ぐのが下品?日本では考えられない海外のマナー

フランスでは「ブラジャーにパット」はNG?海外の下着事情

日本人の常識ではとても考えられない世界の美人の条件