あのうるおいを指先にも! 「手袋型シートマスク」を試してみました

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もともと乾燥肌ということもあり、シートマスクが大好きな私。シートをはずしたときの肌がもっちりうるおう感じ、たまりませんよね♪「あのうるおい、ボディにも欲しい!」と思いません?

最近、指がささくれだってきたなと感じていたので「ハンド用のシートマスクってないの?」と思って探してみたら……ドラッグストアでこんなグッズを発見しました!

アストレア ヴィルゴ「ビューティーハンドケアシート」
両手4回分(ポリ手袋8枚、不織布手袋8枚)/567円(税込)

 

手持ちの化粧水を使ってハンドケアができる、手袋型のハンドパックシート。ポリ手袋と不織布手袋がセットになっていて、2枚重ねにして使います。

使い方は顔用のシートマスクとほぼ同じ。まずは不織布手袋を折りたたみ、手持ちの化粧水をたっぷり含ませます。

※不織布は最初は水分をはじきやすいので、手袋をもむようにするとなじみやすくなります。化粧水はプチプラのものでもOKですよ。

 

次に、化粧水をしみ込ませた不織布手袋をそっと広げ、手にはめます。
※このとき、液ダレする可能性大! 袖のない洋服を着るか腕まくりをして、洗面所などで装着することをおすすめします!

 

その上からポリ手袋をはめます。手袋をしている間はあまり細かい作業ができないので、テレビでも見ながらゆったりリラックスしていましょう♪

3~5分経ったら手袋をはずし、残った化粧水を手になじませます。

 

実際に使ってみると、装着にやや時間はかかるものの、手袋をはずした後のいつもとは違うすべすべの肌触りに感動! 水分不足で指先がパサついている……という人にはおすすめです。就寝前に使って、パック後はハンドクリームやネイルオイルでしっかりうるおいをラッピングして寝れば、翌朝にはさらにしっとりふくふくの手に!

 

今回、私は保湿化粧水を使ったけれど、美白化粧水を使えば手の甲のシミ対策にも効果を発揮するかも。『おうちでエステ』気分が確実にアガるので、サロンでパラフィンパックをする時間がないという人もぜひ試してみて!