かけるだけで痩せられる!? 夢のダイエットメガネが誕生

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「苦しいダイエットはイヤ」「できるだけラクに痩せたい」というワガママな願いを叶えてくれるアイテムが、ついに登場!? なんと、かけるだけでダイエットにつながるという、夢のようなメガネが開発されたというのです!

 

東京大学の廣瀬通孝教授らの研究チームが開発したダイエット用メガネは、食べ物を大きく見せかけることで満腹感を感じさせ、食欲を抑える効果が期待できるのだとか。

お菓子などを手でつかんで食べる時に、手の大きさはそのままで、食べ物の見た目だけを自在に変化させるという映像処理システムを採用しているそう。

ビデオカメラがついたメガネを着用すると、1.5倍までの拡大と3分の2までの縮小であれば、食べ物をつかんでいる指と指の開き具合も不自然にならないように画像処理できる仕組み。カメラがとらえた映像はケーブルでメガネにつなげたパソコンで画像処理をします。

このメガネを装着した20~30歳代の男女12人に、クッキーを満腹になるまで食べてもらう実験を実施したところ、クッキーを1.5倍に大きく見せた場合、食べた量はメガネをかけていない時より平均9.3%減少。

反対に、クッキーの大きさが3分の2(0.67倍)に縮んで見えるようにしたところ、食べた量は平均15%も増えたそうです。

 

クッキーが大きく見えると食べる量が減り、反対に小さく見えると食べる量が増える……。人間は多くの情報を視覚から得ているといいますから、食べ物が大きく見えることはそれだけで大きな満足感につながるようです。

“仮想満腹感”をもたらすこの技術、現在は研究段階とのことですが今後も大いに注目を集めそうですね!