ヒアルロン酸の130%の保水力!内閣総理大臣賞受賞の新成分とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いま、ある画期的な成分が、ファッション誌のモデルなど美容に敏感な女性たちから注目を集めています。

その成分とは……“プロテオグリカン”

未だ聞き慣れない成分かもしれませんが、2012年2月、プロテオグリカンの原料メーカーであるバイオマテック・ジャパン株式会社が『第4回ものづくり日本大賞』(内閣総理大臣賞)を受賞し、今最も期待されている成分として話題になっているのです。

プロテオグリカンとは、コラーゲンやヒアルロン酸と同様、体内に存在する成分で、皮膚、軟骨、骨、血管などあらゆる場所に存在。皮膚においては主に、保湿やターンオーバーを正常にさせるなど、美容維持に欠かせない働きを持っています。

しかし、最近になって発見されたという訳でもなさそうなこの成分。素晴らしい効果を持ちながらも、なぜ今まで活用されていなかったのでしょうか?

実はプロテオグリカンは、以前から美容・医療・再生医療の面からも期待が集まっていましたが、なんと、“1gあたり3,000万円”という破格過ぎるコストがネックで、なかなか一般化されていなかったのです。

しかしバイオマテック・ジャパン株式会社による技術開発の結果、低コストでも高品質のまま量産化することに成功。化粧品にも応用されることが可能になったのです!

そのプロテオグリカンをいち早く採用したのが、テルヴィスの『アクアプロテオ モイスチュアジェル』

希少成分のプロテオグリカンをたっぷり配合し、それ以外にも独自の処方を加えた新しいタイプの美容液です。早速その人気の秘密を探ってみると、次のようなポイントが!

 

・保湿力がハンパじゃない

プロテオグリカンには保湿効果があると前述しましたが、なんとその蓄水力は、ヒアルロン酸の130%! 保湿どころではなく、蓄えるという域に達するほどの威力を持っているのです。

その上、ひたひたにチャージした水分を、EGF様作用でしっかりキープ。このふたつの作用がお肌にハリを与え、乾燥肌・年齢肌に悩む30~50代の女性から支持を集めています。

・人気美容成分がたっぷり

他にも、プラセンタ、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン等の人気美容成分を網羅しており、化粧水も要らず、美容液ひとつで完了するケアも人気のひとつ。

「気になる成分がたくさんあり過ぎて、何を使ったらいいか分からない……」という方にもオススメです。

・“5つのフリー”でお肌にやさしい!

無香料・無着色、石油系界面活性剤フリー、鉱物由来原料フリー、パラベンフリー、アルコール(エタノール)フリー。

だから、敏感肌の方でも安心です。※防腐剤としてフェノキシエタノールは使用しています。

 

私も早速使ってみましたが、少量の使用でも、潤い力がスゴイ!

肌が敏感になる季節の変わり目は、ファンデのりが気になったり、カサカサ乾燥肌にパックリ開いた毛穴など……肌悩みは尽きません。

プロテオグリカンはじめ、美容効果がたっぷり詰まった『テルヴィス アクアプロテオ モイスチュアジェル』は、それらすべての悩みに対応。人気の理由もわかる気がしますね!

そして、化粧品以外にもまだまだこれから様々な分野で話題になりそうなプロテオグリカン。是非、今後も注目していきたいと思います!

 

【参考】

プロテオグリカン配合美容液

プロテオグリカンとは