−18kgに成功した人気読モから学ぶ「おでん」ダイエット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑誌『I LOVE mama』5月号にて、専属モデルの孫きょうさんと新井千佳さんの「ヤセる生き方」という特集が話題なようです。

誌面ではママとは思えないほど、かなり細いです。とくに、産後18キロのダイエットに成功した孫きょうさんは、元々は太りやすい体質のため、無理のない“置き換えダイエット”が成功の秘訣ということでした。

置き換えたのは、“おでん”。夕食に努めて摂っていたようですが、おでんって痩せるのでしょうか?

そこで、意外と知られていないダイエットにオススメのおでんの具材をご紹介します。

 

■1:大根

大根自体、消化促進させるアミラーゼや整腸作用がありますが、おでんのメリットはだしをたくさん含んでいること。すぐにお腹いっぱいにしてくれます。

 

■2:しらたき

カロリーがほとんどなく、お腹のお掃除もしてくれるダイエット効果が期待できる一品。おもしろいことに、コンビニによって、形が違うようです。

ファミリーマートはしらたき自身で結んであり、食べ応えがしっかりしています。セブンイレブンのしらたきは、結び目がこんにゃくなので、そこを外してしまうとしらたきがバラバラになります。

スープにばらして、麺のように食べると、食べた感が出ます。


■3:はんぺん

白身魚や山芋などのヘルシー食材でできているのでオススメ。

昔は三角のはんぺんがメジャーでしたが、最近は丸いのが主流なようで、コンビニで大きめのはんぺんがプカプカと浮いている光景をよく目にします。丸いと食感がメレンゲのようなのも特徴です。

 

■4:こんぶ

こんぶは海藻の中でもカリウム包有量がとくに多いです。カリウムは、むくみに良いのは有名ですが、筋肉の収縮を補助してくれるという効果もあるので、ダイエットにはオススメです。

 

今までおでんは、寒い日に体の中から温めてくれるということもあり「冬に食べるもの」というイメージでしたが、最近コンビニでは年中おでんが常備されているところもあります。

季節に関係なく、しかもお値段もお手頃なので、続けやすいと思います。

読モの方達も毎日少しずつの努力を続けることで美ボディを保っているようですので、皆さんも是非、一度試してみてはどうでしょうか?

 

【食べ合わせダイエット】

食前にコレを食べるだけ!超簡単な食べ合わせダイエット

料理にかけるだけでOK!超簡単な食べ合わせダイエット

これなら太らない!完全究極の「食べ合わせ」ダイエット