料理にかけるだけでOK!超簡単な食べ合わせダイエット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ薄着の季節です。冬の間に蓄えたぷるぷるの二の腕、ぽよぽよのお腹……そろそろ引き締めなければいけませんよね!

とはいっても、これから始まるお花見シーズン。「食事制限をするのは無理」と嘆く方にオススメな、これ以上無いほど簡単なダイエット法があるのです。

ストレスなし・食事制限もなしのダイエットとは、ズバリ“食べ合わせ”を利用したダイエット。今回は料理にかけるだけでOKの食べ合わせをご紹介します。

とても簡単で外食時にも使えるので、是非覚えておいてください。

 

■料理にかけるだけ!

・お好み焼きに“紅しょうが”

お好み焼きに使用している小麦粉は、体を冷やしてしまいます。紅しょうがは名前の通り、ショウガですので、体を温める効果があり、代謝をアップさせてくれる働きも。

お好み焼きにたっぷりかけて頂きましょう。

・からあげに“レモン”

からあげにレモンをかけると、酸化した油を中和させてくれる働きが。代謝が悪くなるのを防ぎ、脂肪燃焼をサポートしてくれます。

もちろんからあげだけでなく、揚げ物全般OKなので、お花見メニューでも是非実践したいですね。

・ピザに“オリーブオイル”

ピザにオリーブオイルをたっぷりかけると、善玉コレステロールを摂取できます。その結果、悪玉コレステロールが脂肪として蓄積するのを防止してくれる効果も。

このとき、エキストラバージンオリーブオイルなど良質なオイルを選ぶと、さらに脂肪燃焼効果もアップ。

・天ぷらに“酢”

天ぷらにお酢をかけることで、酸化した油を中和。代謝が悪くなるのを防いでくれます。からあげ同様、レモンでも代用OK。

 

ダイエット時に控えるべきとされていたメニューも、かけるものに注意するだけで食べられるのが嬉しいですね!

とはいえ、あくまで“太りにくい食べ方”ですので、レモンをかければからあげを大量に食べても絶対太らない、というものではありませんので、食べすぎには注意してください。

 

【飲み会ネタ】

飲み会でバレないように「隠れダイエット」を貫く方法5つ

飲酒前は牛乳よりイチゴの方が悪酔いしないことが判明

簡単すぎ?飲み会翌日のブサイク顔を卒業する方法3つ