食前にコレを食べるだけ!超簡単な食べ合わせダイエット

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ薄着の季節です。冬の間に蓄えたぷるぷるの二の腕、ぽよぽよのお腹……そろそろ引き締めなければいけませんよね!

とはいっても、これから始まるお花見シーズン。「食事制限をするのは無理」と嘆く方にオススメな、これ以上無いほど簡単なダイエット法があるのです。

ストレスなし・食事制限もなしのダイエットとは、ズバリ“食べ合わせ”を利用したダイエット。今回は食事の前に食べるだけでOKの食べ合わせをご紹介します。

とても簡単で外食時にも使えるので、是非覚えておいてください。

 

■食前に食べるだけ!

・お寿司を食べる前に“ガリ”

ガリはショウガ。ショウガは体を温めて、代謝をアップさせる効果があります。

魚に含まれる魚油DHAやEPAなど、良質な油には脂肪燃焼効果もあるので、ダイエットには一石二鳥。

・焼き肉を食べる前に“キムチ”

焼き肉とセットのような認識があるキムチ。キムチは発酵食品ですので、乳酸菌が含まれています。

この乳酸菌が代謝アップを促し、脂肪燃焼効果が! ガッツリ焼き肉を食べる前に代謝を上げて、脂肪燃焼効果を高めましょう。

・ラーメンを食べる前に“野菜ジュース”

空腹時、最初に炭水化物を食べると、体内の血糖値が急激に上昇します。結果、残った糖分が脂肪になってしまう危険性も。

ラーメンを食べる前に野菜ジュースを飲むことで、血糖値の急上昇を抑え、さらに脂肪の蓄積を防ぐことができるのです。

さらに、事前にジュースを飲んでおけば、お腹がいっぱいになってスープを飲み干すことがなくなるかも?

・パンを食べる前に“グレープフルーツ”

意外に高カロリーな上、腹もちが良くないことでダイエットには不向きとされるパン。でも、「美味しいしどうしても食べたい!」という方にはグレープフルーツがオススメ。

パンを食べる前にグレープフルーツを食べると、代謝がアップ! グレープフルーツにはビタミンC、クエン酸が多く含まれているので、

代謝があがって脂肪燃焼が促進されるそうです。

 

特に“お寿司×ガリ”と“焼き肉×キムチ”に関しては、一緒に食べるのが定番なので、無理なく始められるのではないでしょうか。

また、ラーメンを食べる前の野菜ジュースに関しては、ラーメン以外の麺類など炭水化物にも適応。不足しがちなビタミンも摂れるのでオススメです!

とっても簡単な食べ合わせダイエット、是非挑戦してみてくださいね。

 

【飲み会ネタ】

飲み会でバレないように「隠れダイエット」を貫く方法5つ

飲酒前は牛乳よりイチゴの方が悪酔いしないことが判明

簡単すぎ?飲み会翌日のブサイク顔を卒業する方法3つ