スイーツなどで「抹茶味」の人気が急上昇している理由

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春といえば新茶の季節ですね! 新茶と聞くと、抹茶を思い浮かべる人も多いのでは?

実は先日、日本テレビ『ヒルナンデス』の名コーナー「対決!売れてるンデス!!」で、“スイーツの中でも抹茶味が人気急上昇中”とやっていました!

抹茶には、苦かったり、ちょっと年配の方が好むイメージがありますが、最近は10代20代にも人気な様子。

今回は、その理由を検証してみました。

 

お茶より抹茶のほうが、ビタミン栄養豊富!

有効成分として豊富に含まれているビタミンAやビタミンEは脂溶性。なので、熱湯ではほとんど抽出されずもったいないんです!

でも抹茶なら丸ごと取れるので、これらのビタミンがしっかりと取れます。

 

■抹茶がスゴイむくみ予防に!

抹茶には、特にカリウムが多く含まれています。抹茶100gに含まれるカリウムは、2,700mg。

お茶(番茶)だと32mgと、その差は歴然! お茶より手軽に取れます。飲み過ぎた翌日に抹茶という選択もアリですね。

ただし、腎臓病などの場合は取り過ぎに注意しないといけません。健康な方も一日の摂取目安を守り、摂りすぎには注意しましょう。

ちなみに成人女性の摂取目安量が1,600mg/日、男性が2,000mg/日ですので、目安を守って下さいね。

 

■長生き伝説は本当だった!?

お茶の成分には、病気を防いだり、心を鎮めたりする効果があることは今までの研究で知られています。

それならば、“長生き”にも繋がるのではないかと東北大学医学部の深尾彰氏らが研究を行ったところ、驚きの結果がでました!

50歳以上の女性の死亡数

・東京の裏千家のお茶の先生・・・280人/3,380人(約8.3%が死亡)

・東京在住の同時期、同世代の一般女性・・・494人/3,380人(約14.6%が死亡)

なんと50歳以上の女性において、お茶をたしなんでいる人のほうが2倍近くも長生きという結果に! 2倍とはさすがに驚きますよね。

深尾氏らの実験から言えることは、普段からお茶を、しかも抹茶として存分に取り入れていると、心も穏やかになれ、長生きもしやすいということ。

多忙な現代人や、イライラしやすい方には、特におすすめです。今日からスイーツなど、「何の種類の味しようかな」と迷ったらまず抹茶味を試してみてはいかがでしょうか?

 

【お茶シリーズ】

ダイエットにもいい緑茶…なんと老化予防もできると判明

一度飲むとやめられない…風邪予防も痩身効果もOKなお茶

74%が「よく飲む」緑茶…実は脂肪を減らす効果があった

飲むだけでキレイに!中国茶に隠された嬉しい美容効果

 

【参考】

「抹茶」は働く女性のハートに効く飲み物! 長生きにも!?(LAURIER(ローリエ)) – エキサイトニュース