おしゃれなワイン風のビン。その正体は・・・?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すっかり忘年会の時期ですね~。私はお酒が弱いのですが…。^^; お酒が強い方も弱い方も、「せっかくお酒を飲むなら、少しでもキレイになれるお酒がいい!」と思いませんか? さぁ、私が最近プレゼントでいただいた「ワイン?」と見間違う、おしゃれなビンにちゅーもく!!

この正体、なんと・・・、『黒酢』なんです! この『ハニー&黒酢』、プレゼントしてくれた友人は梅酒と炭酸で割って飲んだり、焼酎で割ったり…などアレンジして飲んでいるそう。

「黒酢って飲みづらい…」こんな意見を多く聞きますが、この黒酢はとても飲みやすく、レパートリーも豊富なんです! その理由は、下↓の3つのパワーにアリ!

 

大麦黒酢

大麦から作った黒酢、大麦黒酢を使用しているから。大麦黒酢は、黒酢特有のニオイが少ないのが特長。 大麦はたんぱく質やミネラル・アミノ酸を豊富に含んでいます。

大麦黒酢の原料は、その名の通り『大麦』。日本では古くから主食同様に食べられていました。以前は『麦飯』といえば粗食というイメージが強かったですが、たんぱく質やミネラル、ビタミンB1なども多く、最近では五穀米などの雑穀米にブレンドするなど、健康的な食品として見直されています。

 

アカシアはちみつ

はちみつの主成分は、果糖とブドウ糖。また、カリウム・マグネ シウム・鉄分・葉酸などのミネラルや、ビタミンCも含まれています。自然の恵み がいっぱいの糖分ですね。

アカシアはちみつは、ニセアカシアという木の花から採れる蜜のこと。 ニセアカシアは北米原産のマメ科の植物です。初夏に、藤の花に似た白い房のように垂れ下がった花を咲かせます。上品でソフトな香りと味わいが特長。『日本人好みのはちみつ』と言われているので、スーパーなどでも多く見かけますよね。

 

りんご果汁

りんご果汁は、味と香りに優れた長野県産。品種は生食用としても人気の高い『ふじ』の果汁を使用しているそう。比較的冷涼な地域である長野県は、青森県に続く全国第2位のりんご生産量を誇ります。(余談ですが、親戚が長野県在住のため毎年りんごを送ってもらうのですが、本当においしい~。)

こんなハニー&黒酢、私はもちろん、体を温めるために、『お湯割り』にして飲んでいます! 帰宅してから『ハニー&黒酢1:温かいお湯5』くらいの割合で飲むと、ほっとして、1日の疲れがほぐれます!  あとは、しょうが(※1)を入れてみたり、ゆずをトッピングしてみたり…。この冬は、ハニー黒酢をアレンジして、お酒を楽しみつつキレイに近づくのもいいかも!

※1 血行を促進する作用や、体を温める働きや新陳代謝を活発にする効果があり、冷え性の方におすすめの食材です。