日本人女性の1/20! …って何の数字?  「乳がん検診」の新スタイルをチェック!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネイルエキスポで、気になったものが・・コレ!  献血車ではありません。ワコールの乳がん検診車『AIO(アイオ)』。すでに、日本中を走っているそう!

日本全国におよそ5万人いるネイリストは、その約9割が女性で、ネイルサロンのお客様も大半が女性。ネイルに関わるすべての女性がずっと笑顔で、ずっと健康で、ずっと幸せでいられるように・・と考えてJNA(NPO法人日本ネイリスト協会)が、大勢の人が集まるネイルエキスポに、AIOの展示スペースを作ったのだとか。

日本人女性の、20人に1人がかかると言われている、乳がん。

・・というとなんだか多いような気がするけれど、早期発見・早期治療ができれば、高い可能性で命を救うことができる病気です!

早速AIOの中へ~! AIOでは2つの検査が選べます。

 

マンモグラフィ検査

エックス線写真で、石灰化(ごく小さな早期ガンのサイン)を探します。左右2方向ずつ撮影。

ここに乳房を挟む。↓

♦長所♦

・微小な石灰化を撮影・診断できる。

♦短所♦

・しこりの形状が分かりにくい。

・乳腺の多い若い人や、授乳中の人は、診断できない部分がある。

・月経前など、胸が張る時期の検査は、痛みを強く感じる。

・放射線を使う。(妊婦の方は検査NG)

 

乳腺エコー検査

エコー(超音波)により、乳腺のしこりを調べます。

♦長所♦

・触診では分からない小さなしこりの形や状態を調べられる。

・乳腺の密度・厚さに影響されず、妊娠中・授乳中の方も受診できる。

♦短所♦

・微小な石灰化が分かりにくい。

AIO車内にいらした、『イーク丸の内(女性専用クリニック)』の先生も、「若い人には、まずエコー検査をおすすめしています」とのこと。AIOの中は、検査室~更衣室まで、ほのかなアロマの香りで満たされているので、リラックスして受診できますよ。

 

今は、女性専用クリニックもどんどん増えています。乳がん検診への関心は、女性が健康で輝いて生きるために欠かせないもの。なのに、現在、40歳以上で乳がん検診を受けている女性は、全体のわずか20.3%・・! (出典:平成19年『国民生活基礎調査』厚生労働省)

「わざわざ受けにいく時間がない」「不快な思いをしそう…」そんな問題や不安を軽くしてくれるのが、AIOの存在ですね!  ずっと美しく生きていくための重要なエッセンスとして、これからは気軽に乳がん検診に行ってみましょう!