たった1分でOK?若返りやストレス軽減に効果的な呼吸法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たち人間の体が毎日、無意識に行っていること。それは呼吸です。

生きていくには欠かせない、当たり前のことですよね。きっと、意識しながら「ふ~っ、ふ~っ」と一回一回意識している人は少ないはず。

というか、まずいないと思います(笑)なんとなく、当たり前のように呼吸をしていますよね。

実はこの呼吸、意識的に変化させることで若返ることはもちろん、忙しい毎日にかかるストレスを軽減することもできるのです!

 

■何で呼吸だけで若返るの?

体の神経には、交感神経と副交感神経のバランスで成り立っているのですが、このバランスを保つことが心や体のバランスを整えてくれるのです。

また呼吸をすると心臓の下にある横隔膜の上下運動で、消化を促進したり、腰痛を防いでくれたり、女性には大敵な冷え性を改善してくれる効果もあるのですよ!

忙しかったり、悩みごとやストレスがあったりすると交感神経の比率が高くなりバランスを崩してしまうのです。そこで、ゆっくりとお腹で呼吸をする腹式呼吸を行うと、自然に副交感神経が優位になりバランスが整い、リラックス効果が高まります。

 

■若返るために行う呼吸の仕方とは?

腹式呼吸で大切なことは吐くことです。思いっきり鼻から吸い、お腹をへこませながら口からゆっくり吐き出しましょう。

体の中にある老廃物を外に吐き出すイメージをすることがポイントです。そして、20~30秒程度かけてほそ~く、なが~く吐き出します。

吸うときは鼻から空気を吸い込み、からだ全体に新鮮な酸素が行き渡るようなイメージを思い浮かべます。

そして、ここがポイントなのですが、ピンク色の空気をイメージすると優しい気持ちになり若返る効果をもたらせてくれるんですよ!

もちろん、毎秒毎回意識してくださいとは言いません。一日起床後と就寝前に1分行うだけでも体のリズムが整うので、これだけ?と思う方はいると思いますが、長期的に考えるととても影響してくるのですよ。

 

心が落ち着き、集中力も高まる効果もあるので、だまされたと思って是非やってみてくださいね!

 

【関連記事】

「呼吸」を変えるだけでOK!ポッコリお腹を解消する秘訣

ヨガと同じ効果が!? ストレス解消できる超便利な呼吸法

こんな時こそ!どこでもすぐ実践できる「ブルーの呼吸法」でストレスケア

浅い呼吸してませんか?? 美につながる大切な呼吸

0円で20歳若返る!「ピンクの呼吸法」で、シワやたるみにサヨナラ♪