AKB48前田敦子も愛飲中の●●水がダイエットにいい理由

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月17日放送の『ミュージックステーション』でAKB48の前田敦子が、タモリから「お風呂でオススメのグッズは?」と質問され、「お風呂で炭酸水を飲むのがオススメ。水よりもダイエットにいいと聞いたので」と語っていました。

炭酸水のダイエット効果を知っている方は多いと思います。胃腸に負担がかかり過ぎないように気をつければ、かなり“いいこと”だらけ。今日は、意外と知られていない、炭酸水の効果についてもっと詳しく見ていきましょう。

 

■炭酸水は、からだによいアルカリ食品だった!

私たちの体内が酸性に傾くと、たちまち不調が現れます。免疫力が落ち、病気になりやすくなったり、体臭口臭も発生してきます。

普段から、肉や砂糖を好んで食べている人や、風邪を引いた後、二日酔いの時、激しい運動の後に、体内が酸性に傾きやすくなります。

そんな時の炭酸水! 炭酸水自体は、弱酸性ですが、体内に入ると弱アルカリ性に代わるという特性があるので、健康と美容のためにアルカリ食品の炭酸水は良いと言えるでしょう。

 

■炭酸水は、老化物質を除去するアンチエイジング水

炭酸ガスに含まれる重炭酸イオン

これが、活性酸素(老化や病気のもと)を除去してくれる働きがあります。健康や長生き、さらには若返りの為にも炭酸水を選ぶと良いということになります。

 

■炭酸水がタンパク質にくっつくと?

炭酸の成分の炭酸水素ナトリウムには、タンパク質とくっつく性質があります。これを食べ物で利用すると、たちまち料理上手に!

炭酸水でお米を炊くと水で炊くよりふっくら炊きあがります。これは炭酸水素ナトリウムがお米のデンプンやアンパク質と反応してふっくらさせているから。

また、肉のタンパク質を分解する効果があるので肉を蒸す場合に炭酸水を使うと柔らかくなります。ちなみに炭酸は脂を取り去る効果があるので、魚を炭酸水に浸けてから調理すると、ぬめりや臭みをとることもできます。

美容院では、この”脂を取り去る”という反応を利用し、”炭酸ヘッドスパ”なるものが流行っています。

 

炭酸水の良い効果は、“血行促進”や“疲労回復”という理由が一番メジャーな答えですが、病気になりにくい体にしてくれたり、見た目もキレイにしてくれるスグレモノ!

あっちゃんみたいに、ダイエット目的なら“飲んで”効果を感じられるでしょう。

 

【人気ダイエット情報】

努力ゼロで40キロ以上も痩せた!? あるお茶が凄すぎるとブログで話題に

2012年注目のダイエット法は!?【前編】

2012年注目のダイエット法は!?【前編】