食べるだけでOK?メタボリック症候群を防ぐ食べ物3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一瞬、「お? かっこいいイケメンさんだな~」なんて思ってよく見ると、お腹だけポッコリ……。これ、意外と女性が幻滅するパーツですよね。

心当たりがある男性の方、いらっしゃいませんか?

“メタボリック症候群”というキーワードが一時流行しましたが、この言葉は流行りとかではなく、特に中年男性には気にしていただきたいポイントのひとつです。

女性にモテたいと思う男性は、是非ボディラインを美しくする意識を持ちましょう!

まず最近、飲み過ぎや食べ過ぎてはいませんか? 体内に吸収された食事はエネルギーに変化しますが、消費をされないままだと残念ながら体脂肪に変わってしまうのです。

見た目だけではなく、太りすぎると心臓に負担がかかり動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳卒中、糖尿病など死亡率が高い生活習慣病にかかってしまうので本当に要注意なのですよ。

塩分や糖分が高い食べ物や、栄養バランスを考えずに好きなものばかり食べているのは幸せですが、5年、10年後の体に悪影響を与えかねません。

運動や食事療法が効果的とされているので、ずっと好きな食べ物を食べ続けるためにも日頃から気を付けましょう。

 

 

■メタボリック症候群を防ぐ食べ物って?

 

(1)豆類

豆には利尿作用があるので、水太りによるひまんやむくみに役立ちます。また、皮下脂肪をつけないビタミンも含むのて効果的。

 

(2)こんにゃく

食物繊維のグルコマンナンが腸の脂肪吸収を抑えてくれて、コレステロールを溶かす作用があるといわれています。満腹感も得られますし、取り入れてみましょう。

 

(3)アボガド

カロリーが高いため食べ過ぎないようにするのがポイントですが、アボガドには良質な油が含まれています。

8割が悪玉コレステロールを下げる不飽和脂肪酸なのです。心筋梗塞などの生活習慣病に効果的なので定期的に摂取しましょう。

 

メタボリック症候群予備軍の方は、実際多くいらっしゃるので「自分は大丈夫」なんて思っている方もこの機会に見直してみてくださいね!

 

【関連記事】

努力ゼロで40キロ以上も痩せた!? あるお茶が凄すぎるとブログで話題に

2012年注目のダイエット法は!?【前編】

2012年注目のダイエット法は!?【前編】