実は疲れると体からアンモニア臭が!? 驚愕の「疲労臭」とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事やダイエットなどのストレス……。そんなストレスによる疲れはお肌をはじめ、健康に悪いということは周知の事実です。しかし、疲れがもたらす悪影響はそれだけではなかったのです!

コブスオンラインの調査によると「男性の臭いが気になる!」と94%もの女性が回答しています。大多数の女性が敏感になる“臭い”に対する意識は、男性に対してだけではなく、もちろん自分自身にも向けられますよね。

「自分の臭いが気になるけど、ちゃんとケアしているから大丈夫」そんな女性に驚きの事実が!

臭いの原因といえば、口臭に汗など自分でケアすることがある程度可能なもの。しかし、あまり知られていない原因とは……そう、それこそ“疲れ”だったのです!

 

疲れにより体から、あの嫌なアンモニア臭が!

体が疲れを感じたときに、発するといわれているのが“アンモニア臭”。疲れが溜まると、体内にアンモニアがどんどん蓄積されていきます。

そして、体内に溜まることにより疲れを感じるのです。健康なときは、体内に溜まったアンモニアは体内で自然に解毒されます。

しかし、不健康状態による肝機能の低下で解毒作用が働きづらいことも。解毒されずに溜まったアンモニアは、とうとう“疲労臭”として体から、臭いを放ちます。

アンモニア臭といえば、誰もが嫌な臭い! 汗や口臭と違って臭い対策について、知識が乏しいためケアが難しいと思ってしまいます。

 

今大注目の成分“オルニチン”が疲労臭を抑えてくれる!

しじみやレバーなどに含まれ、飲料をはじめとして色々な製品に配合されている、疲労回復アミノ酸の“オルニチン”。

オルニチン研究会によると、オルニチンを摂取することでメンタルストレスが緩和されることが明らかになったのです。

“ストレス解消=癒し”など時間や費用がかかるものだと思われがちですが、この成分だけで疲労緩和させることができるなんて驚きです!

もちろん、疲労臭にも効果が。解毒作用を助け、体内のアンモニア臭を抑えてくれます。

 

疲れを感じると、精神的にもやる気がなくなり、だるく感じてしまいますよね。毎日を楽しく、過ごすためにも大注目の成分オルニチン、ぜひ色々な食材や商品で効率よく摂取してみてくださいね!

 

【関連記事】

※ ツヤ肌美人は絶対やらない!老けて見えるNGベースメイク法3つ

※ 【動画あり】メイクだけでは足りない!美人度を上げる「美肩」の作り方

※ 「夕方お疲れ顔」をパッと明るくさせる魔法のメイク直し術

※ 「メイクがぐちゃぐちゃ!」になる前にやるべき崩れ対策3つ

※ 男性がドキッとする「愛され顔」になれちゃう簡単メークテク

 

【参考】

※ オルニチン研究会

※ コブスオンラ イン調査