冬限定!男心にキュンキュンくる「萌え仕草」ベスト5

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐやってくるバレンタイン。それ以外にも、冬はクリスマスやお正月などイベントが多く、他の季節より恋愛に敏感になる季節ですよね。

さらに、冬ならではの女性の仕草に“萌える”男性も実は多いという意外な事実が、最新の調査でわかりました!

 

このアンケート調査は、ノエビアグループの常盤薬品工業が、恋人がいる未婚男性300名を対象に行ったもの。

まず、「女性と物理的に距離が最も近くなりやすい季節はいつですか?」との質問に対し、半数にあたる49.4%の男性が「冬」と回答しました。以下、「夏」(22.3%)、「春」(16.3%)、「秋」(12.0%)とつづきます。

やはり寒い冬は、誰かとぴったり寄り添いたくなるもの。男女の距離も自然と近くなるということを、男性たちも実感しているようです。

さらに、「冬に女性がより魅力的に見える仕草はありますか?」と質問したところ、人気を集めたのは次の5つの仕草でした。

1位:「マフラーに顔半分埋める」(33.7%)
2位:「男性を風除け代わりに後ろにまわる」(28.0%)
3位:「息を吹きかけて両手を温める」(26.7%)
4位:「マグカップを両手で抱える」(26.0%)
5位:「長袖の裾から手を半分出す」(25.0%)

こうしてみると、“寒がっている女性の姿に萌える”という男性が多い様子。一般的には男性より女性の方が冷えを感じやすいので、そんな姿を見て「温めてあげたい」と感じるのかもしれません。

女性からすると正直いって「ちょっとぶりっこ過ぎ?」と思えるような仕草もありますが、男性にはこれくらい直球ストレートな方がキュンキュンくるようです。

 

また、「女性をより魅力的に見せる要素は何だと思いますか?」との問いには、「つやつやの髪」(23.0%)や「キラキラの瞳」(17.7%)などを抑えて、「もちもち・すべすべの肌」(57.0%)が圧倒的な支持を集めました。

接近戦に耐えられる美肌はやはり、女性を魅力的に見せる重要な要素といえそうです。

バレンタインデートを計画している人はぜひ参考にして、男心をぐっと掴んでくださいね!

 

【男心シリーズ】

男心にキュンキュンくる最強「美容テクニック」ベスト5

「愛されたい」と思ったら試すべき“モテコスメ”ベスト3【前編】

「愛されたい」と思ったら試すべき“モテコスメ”ベスト3【後編】

 

【画像】

写真提供:ペイレスイメージズ