松岡修造「電動歯ブラシ」に興奮しイベント会場で大暴走

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本の歯(オーラルケア)を強くする!」

テニスプレーヤーの松岡修造さんが、『ブラウン』から2月10日に新発売される電動歯ブラシ『オーラルB 新デンタプライド』の新CMキャラクターに起用され、2日、東京都内で行われた新CM発表会に登場!

自身も『オーラルB』の愛用者である松岡さんですが、このたび新製品デンタプライドシリーズの特徴である独自の『3D丸形回転ブラシ』をアピールするため、“3D丸形回転ヘッドコーチ”に就任!

ステージではいつものように激しいアクションを交え、商品の魅力を熱弁。

 

イベント登場した、元バドミントン日本代表で「今までずっと手で歯を磨いていた」という小椋久美子さんに、「なんで現役時代に電動歯ブラシを使わなかったんだ!」と切り込み、オーラルBの使った正しいブラッシングの仕方を熱血指導しました!

オーラルBは、正しい磨き方をコーチングする、ナビゲーション機能が搭載! 松岡さんも、「正しく磨けるように教えてくれるので、誰でも簡単にキレイに磨けるんです! 僕みたいにうるさくなくね(笑)」とコメント。

さらに、写真撮影や会見前には、オーラルBへの熱い気持ちが溢れだすあまり会場を飛び出し、ギャラリーや通行人に新製品を熱くPRする積極的な行動で、スタッフや記者たちを慌てさせるといった一幕も!

ヘッドコーチとしての任務をまっとうしていました。

 

歯科衛生士の深川優子先生によると、電動歯ブラシを使わない場合はどうしても、「歯ブラシ押し付けすぎ」、「磨く場所の偏り」、「短時間ブラッシング」という3大磨きグセが避けられないそう。

とくに、奥歯は自分で見えない部分のため、磨き残しが本当に多いようです。その点、オーラルBは最大99.7%(!)の高い歯垢除去率で、歯の健康をキープしてくれるのだとか。

商品のよさに感動した様子の小椋さんは「今年のロンドンオリンピックに向けて、頑張っている選手に勧めたい」とコメント。

また、松岡さんは、歯周病で悩んでいる全国の人に向け、オーラルBを片手に「あきらめんじゃねーよ!」と、最後まで熱いエールを送っていました!

 

新CMは3月1日から放送開始。新製品『デンタプライド5000 D345355X』、『デンタプライド4000 D295354X』はともにオープン価格。(2月10日発売)

 

【参考】

※ BRAUN  Oral-B キャンペーンサイト