20代女性でも抜け毛に注意!手遅れになる前の頭皮ケア【マッサージ編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「抜け毛の悩みは、中年や男性に起こるもの」と思っていませんか? 実は最近では、20代女性でもストレスや生活習慣の乱れによる頭皮トラブルを抱えている人が多発しているのだそう。

中年~更年期の抜け毛はホルモンバランスの乱れによるものですが、20代~30代女性の抜け毛は精神的・肉体的不調の表れでもあり、放っておくと危険です!

最初は単なる抜け毛だと思っていたものが、気付けば円形脱毛症となってしまっていたり、頭髪全体の薄毛につながったりすることも。「最近毛が抜けがちだな……」と思ったら、すぐに対処が必要です。

そこで今回は、手軽に自分で出来る頭皮ケア・マッサージ法をご紹介します!

 

■血流促進! 上手な頭皮マッサージ法

血流が悪くなると、髪にも栄養がうまくいきわたらず、抜け毛の原因になると言われています。頭皮が固くてうまく掴めない場合は、かなり血流が悪くなっている状態なので、毎日続けて少しずつほぐしていきましょう。

(1)爪を立てずに、頭皮を掴むようにして5本の指の腹を使ってマッサージします。

あまり力を入れ過ぎず、ぐーっとゆっくり圧を加える程度。あくまで血行促進が目的なので、力まずリラックスして行うことがポイントです。

(2)頭皮にはたくさんのツボが存在しています。たとえば、頭頂部にある髪にハリを与えるツボ“前頂(ぜんちょう)”や、その前方にある“上星(じょうせい)”は抜け毛防止の効果があり、まさに頭皮ケアにぴったり。

後頭部側にある“天柱(てんちゅう)”は血行促進に効果的なので、頭を全体的にくまなくマッサージしてあげましょう。

 

頭皮と顔の皮膚は、一枚の皮でつながっています。そのため、頭皮をマッサージすることで、顔のリフトアップや小顔につながることも。

最近では、頭皮マッサージ用の家電なども人気を博していますが、マッサージなら自分の手でもできるので、是非頭皮マッサージの習慣をつけましょう!

次回は、頭皮に良い栄養成分についてご紹介します。