知らない人は損してる!10秒でできる「老け顔・たるみ」卒業テク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イラストや漫画では、年配女性の口元に“ほうれい線”がハッキリ描かれていますよね。人間には「シワがあると老けている」という意識が根付いているため、口元のシワを見て年齢を判断してしまいます。

そのため、若い女性と区別するために、わざとほうれい線が目立つように入れられているのです!

確かに、ほうれい線は顔の中で一番目立つところにありますね。“自分の顔を鏡で見るとき”は気になってしまうポイントではありませんか?

ほうれい線は、口を大きく開けたり、笑ったりする度に折れ曲がることで深くなっていきます。もちろん肌には弾力があるため、ある程度は元に戻ります。しかし、歳をとると弾力がなくなり、たるみやすくなるため、ハの字のシワがハッキリできてしまうのです。

ここまでで、「まだまだ私は大丈夫」と思われた方。甘いです! 以前、「ホントの「お肌の曲がり角」って、何歳から?ロート製薬の新説発表!」でもお伝えしていますが、女性は32~33歳と47~48歳を境に肌のたるみが大きく変化します

つまり、20代の女性は30代前半までにほうれい線ができにくくする必要があり、30代の女性は40代後半までに進行しないような対策をとっておく必要があるのです!

歳をとって「あの時やっておけばよかった!」と後悔しないようにするため、今回は今から始めておきたい“正しいほうれい線対策”をご紹介します。

 

まず、「若くいるために知るべき「ほうれい線」を薄める方法」では、自分でできる方法として表情筋を刺激するテクニックをお教えしています。でも、なかなか毎日欠かさず表情筋トレーニングをすることは難しいですよね。

次に、表情筋を刺激する以外の方法としてヒアルロン酸摂取、コラーゲン注射などがあります。こちらは費用が高い傾向があり、効果が実感できるまで何ヶ月もかかることも……。

最後は、老化の原因といわれる活性酸素を除去すること。実は、活性酸素によって皮膚の弾力を保つたんぱく質などが破壊されてしまうため、これからほうれい線対策を始める方は是非、この活性酸素から身を守ることから始めてみてほしいです。

 

さてこのたび、活性酸素を増やさないようにするために、とにかくオススメのコスメを手に入れました!

その名も『HSCコラーゲン プラチナム』。なんと、プラチナを業界初1/10億ナノメートルに加工した新製品、“塗るサプリ”なのです。

現在発売中の化粧品に配合されているプラチナは、一般に2/10ナノメートルになっています。しかし『HSCコラーゲン プラチナム』のプラチナは1/10ナノメートル!という画期的な製品。

プラチナの抗酸化作用=活性酸素除去力はとても強力で、実際にビタミンCなどに比べても、より多くの種類の活性酸素を除去するそうです。そしてこのナノコロイド化したプラチナをコラーゲンに配合することで、コラーゲンまでもが肌に注入!

美容外科のコラーゲン注射に行くより断然お安く、さらにはプラチナの強力な抗酸化作用得られるとあれば、見逃す手はありません。

また、コラーゲンも国内産真鯛から抽出した100%天然の生コラーゲンなので安心です。

 

私が実際に塗ってみたところ、肌が乾燥しているわけではなのに、顔がネットで引っ張られるような“つっぱり感”を感じました。何だか、塗った瞬間から何だか顔全体がリフトアップしたような感じがしたのです。しかも肌に明らかにくすみ抜け感が……!

こういった商品は、肌悩みのない若い方が使用してもこのような感じはなく、肌にも変化は出ないでしょう。ですが、悩みが深い方ほど即効性を感じられますよ!

ちなみに『HSCコラーゲン プラチナム』は美レンジャーのメンバーも試していて、美容ライター・庄司真紀さんは「肌がキュッと引き締まったような感覚。後に使う化粧品の浸透がよくなったし、ほうれい線が目立たなくなったのが嬉しい!」とコメントしていました。

また、美容家の鈴木絢子さんは「さらっとしたテクスチャーで使いやすい。低分子なのか、すーっと肌に吸収されていくようななじみ感もよかったです。いかにもコラーゲンっぽい香りや保存法からも食品寄りな気がして、逆に好印象でした。ブースターのような役割で毎日使いたくなる感じです!」とのこと。

そしてメイクレッスンサロン『Mulan』主宰の城後紗織さんは、「たったの10秒なじませただけなのに、プリプリッとしたハリを実感。ブースターコスメとしても優秀で、後から使う化粧水のなじみが断然、違います!」と仰ってました。

 

メーカーのソワレ・インターナショナルは、化粧品会社が製品に使用するための原料や原液を生産している会社。

業界向け製品発表の場として参加したダイエット&ビューティフェアアジア2010では、その場でわかる効果に、驚きの声が続出だったという話題の商品。すでに多くの化粧品会社から原料に使用したいと購入オファーがきているそうです。

その原液をそのまま詰めたものが『HSCコラーゲン プラチナム』だということですから、原料に使用され薄められた化粧品を購入するより、原液での購入を薦めます!

調べてみたところ、何と1パウチ(1回分)あたりプラチナが3万マイクログラム入っているとのこと! 生のコラーゲンとプラチナがこれだけ配合されている商品は、私から見ても安いと思います。

これだけスゴイと話題の商品、ぜひ知っておいて損はありません! たるみは一度皮膚が伸びて定着してしまうと、もとに戻すことは困難ですが、こんなコスメがあれば安心です。

 

そして実は現在唯一、原液コスメの『HSCコラーゲン プラチナム』を購入できるところが、大丸・松坂屋コスメ通販マルコレという通販サイトです。今だけ限定キャンペーンで、送料無料に加え46%OFF価格のこと!

どうしてこんなにお得かというと、やはりメーカーと直で、しかも原液を扱っているから、だそう。百貨店系のコスメ通販なら安心ですね。

生のコラーゲンを使用しているため、1パウチを3日以内に使い切らなくてはいけないそうで、「使いきれるかな?」と思ったのですが、メーカーによれば、ボディの黒ずみ解消、バスト、ヒップのハリ感を求めて使用する方も多く、また頭皮マッサージに使用すれば、1回分はすぐなくなってしまうとか。特にウエディングを控えた方には、その即効性で絶大な人気だそうです。

ボディのたるみにまで……!と聞けば、フェイスラインへの劇的なアプローチも、想像つきますよね。肌のたるみが大きく変化する年齢がくる前に、今からほうれい線対策を始めていきましょう。

 

【参考】

※ 美容液HSCコラーゲン プラチナム – ソワレインターナショナル – 大丸・松坂屋コスメ通販マルコレ