今から始めればまだ間に合う!2012年の花粉症対策4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もあのシーズンが近づいてきました……。それは、年々飛散量が増加し続けており、その症状も悪化の一途を辿っている花粉症。しかし、今年は朗報が飛び込んできました!

ウェザーニュースによると、花粉が大量飛散した昨年に比べ、2012年の飛散量は例年並みの見込みとのこと。また、気温が低く寒い冬となった今年の飛散開始は昨シーズンよりやや遅く、2月上旬から本格的に花粉シーズンへと突入すると予想されているのです。

さらに、スギの雄花生産量は前年の夏の天候に影響され、よく晴れて暑い夏ほど生産量が多くなるそう。2011年の夏は曇りが多く気温が低かったことから、2012年の飛散量はなんと昨年の7割減!

これなら今年は、花粉症に悩まされることも少なくて済むかもしれません。とはいえ、まったく花粉が飛ばないわけではないので油断は禁物。早めに対処すれば症状が抑えられるので、今のうちに対策を打っておきましょう!

 

■今から始めておくべき花粉症対策4つ

1:花粉症症状に効くサプリを飲んでおく

漢方やハーブなど、花粉症に効果があるとされているサプリメントはさまざま。自分に合ったものを見つけることができれば、完全に症状が出なくなることもあるようです。東洋医学の考え方から、即効性のあるものではないので、花粉症の症状が出る前からサプリを飲んでおくことが大切です。

中でも、近年注目なのは、美容サプリとしても愛用者が多い、プラセンタとビフィズス菌などの乳酸菌。美容ケアのつもりで毎日飲んでいるだけで、花粉症対策にもなるのでオススメです!

2:規則正しい生活をする

アレルギー症状には免疫力の低下がかかわっています。規則正しい生活をすることで、風邪対策にもなるので、特に冬はそれを心がけると良いようです。

3:睡眠をとる

免疫をアップさせることで、花粉症の症状が軽くなることも。睡眠不足だと、どうしても身体の状態や自律神経のバランスが崩れているので、症状が重くなりがちです。

4:運動不足を解消する

運動不足と花粉症、一見接点がなさそうに感じますが、運動不足の身体は免疫力が低下している状態。その分、体力も弱っていて、アレルギー症状などにも弱くなっているのです。

 

特に生活習慣などは、早めに見直して、花粉の飛散が始まる前に免疫力を高めておきましょう! 同時にこの時期かかりがちな、風邪やインフルエンザの予防にもなりますよ。

 

【参考】

ウェザーニュース