美髪になるにはシャンプー選びや洗い方にも注意が必要!?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性は、いつでもサラサラ・ツヤツヤした髪に憧れますよね。実際はどうでしょう。

「トリートメントにはお金と時間もしっかりかけてケアしているのに、なぜか髪の毛にハリやツヤが出ない」なんてお悩みの方。シャンプー選びをおろそかにはしていませんか?

「汚れだけでも落ちればいいや~」なんて思っている方はNGですよ! 美容院でカラーリングやパーマをするのと同じくらい間違った自宅での洗髪法はダメージが大きいのです。

まず、最初のステップであるシャンプーもしっかり気を使うことがサラツヤ髪になる近道なんです。

シャンプーはダメージを補修用や、カラー・パーマ用、頭皮ケア用など目的に合わせて細かく分けられています。自分の髪の状態や求めている仕上がりにあったシャンプーを選ぶことも重要なポイントです!

また、せっかく自分の髪にあっているシャンプーを選んでも洗い方が間違っていたら効果は半減です。手間のかからないシャンプー術を4つお教えするので、是非今夜から試してみてくださいね。

 

■サラツヤ髪になるシャンプー術4つ

 

1:シャンプー前は毛先の絡まりをほぐして、手ぐしが通る状態にしておく

髪の毛が長いとどうしても絡まりやすくなりますが、スタイリング剤などで固まった状態のままシャンプーをすると摩擦の原因にもなるし、うまく泡立ちません。毛先からほぐしていき、手ぐしが通る状態にしておきましょう。

2:シャンプー前はしっかり髪の毛濡らしておく

汚れの大半はお湯で落ちやすい状態にあります。シャンプーをする前にしっかりお湯で濡らしておけばシャンプーがスムーズに行えるし、少量のシャンプーで済むので経済的ですよね。

3:シャンプー前にしっかり泡立ててから頭につける

シャンプーをとったらそのまま髪の毛に直接つけている方って多いようですね。これはタブー! しっかり泡立てて泡で洗うことが大切です。

洗顔フォームもそのまま直接つけませんよね。それと同じで頭皮も肌です。たっぷりの泡作りマッサージするように洗いましょう。

4:何度もシャンプーはつけないようにする

水に濡れると髪の毛はキューティクルが開いてダメージを受けやすくなります。頭皮も洗いすぎが原因で乾燥し、ふけなどが発生することも。シャンプーは一日一回に抑えるのが基本です。

 

早速、シャンプーをするときは上記4つのポイントを実践してみましょう! これでサラツヤ髪に近づけるはずですよ!