食事制限は週たった2日でOK!? 研究で判明した効率的な減量法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

豪華な食事にぬくぬくとした部屋、くわえてアルコールやスイーツと断ち難い“誘惑”が続いて、ちょっと太ってしまったなと感じている人も多いと思います。

この時期、効率的にダイエットしていくにはどうしたらよいのでしょうか。

 

■週2日炭水化物を減らす

効率的なダイエットに関して、先日、国際的な乳がん学会でこんな研究結果が発表されました。

米TIME誌電子版によると、毎日、食事による減量法を続けるよりも、週2日炭水化物を減らすことのほうがダイエットに効果的だということが英国のリサーチで明らかになったのです。

週に2日、お米やパン、パスタなどの炭水化物を取らずに、残りの日は普段通りに過ごすというダイエットを4ヵ月以上続けた結果、平均約4kg体重が減ったのに対して、同じ期間毎日の摂取カロリーを1500kcalに抑える地中海式ダイエットの場合は、体重は約2.3kgの減少に留まったそうです。

研究は肥満と乳がんの関係の調査のために行なわれたもので、週に2日ほど炭水化物を控えるといった断続的なダイエットをした女性は、体重の減少に加えて、健康状態の改善も見られたとのこと。

 

■週末のカロリーコントロールで体重増加を防ぐ

またこの研究では、週2日の低炭水化物ダイエット日に650kcalという摂取制限をするグループと、カロリー制限なし(ただし脂肪分の少ない赤身の肉やオリーブ、ナッツなどのタンパク質を取る)の、ふたつのグループで実施しました。

両方のグループで体重の減少が見られたので、週2日炭水化物を取らないことによるダイエット効果は大きいようです。

炭水化物を週2日だけ少なくする、あるいは週2日だけ玄米や全粒粉のものに置き換えるのもダイエットのスタートにはよいかもしれません。

そして良質なタンパク質が豊富に含まれる食べ物といえば豆腐や豆乳、シーフードも代表的な食べ物です。ダイエット日はそれらのタンパク質を多く取るようにするとよいでしょう。

 

毎日の食事制限が辛いと感じていたダイエッターには、週2日だけ集中的にダイエットするという今回の研究結果は朗報となったのではないでしょうか。

 

【ダイエット特集】

※ 食事制限は週たった2日でOK!? 研究で判明した効率的な減量法

※ カロリーより「糖質」が重要!知られざる簡単ボディキープ術

※ 意識して食べるとパワー倍増!? 美容によい冬の野菜まとめ

※ ダイエット成功のために知るべき空腹をごまかす裏技5つ

※ 日常生活の中でできる「痩せやすい体質」を作るテク5つ

 

【参考】

TIME:Study: Cutting Carbs Two Days a Week Is Better than Full-Time Dieting