あなたはいくつわかる?2011年ヒット商品&2012年の流行予測を発表【後編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激動の2011年がもう間もなく終わろうとしています。【前編】では、そんな2011年にヒットした商品を参考に今年の流行傾向を読み解きましたが、来年を賑わせてくれるものは一体何なのでしょうか?

後編では同じく日経トレンディが発表した「2012年ヒット予測ランキング」から、2012年はどんな年になるのかを考えたいと思います! ヒットする商品から分かるのは、私たちの生活で重要視するポイント。

今年のヒット商品が、“人との繋がり”が大きなテーマだったように、来年は何に重きをおくことになるのでしょうか?

・2012年ヒット予測ランキング10(実際は30まで発表されています)

1位:スカイツリー下町観光

2位:ゲーム機連動ARトレカ

3位:キッズダンスギア

4位:スマホオーダーメード

5位:10万円全録レコーダー

6位:アクア&PHV(プラグインハイブリッド車)

7位:国内線LCC

8位:時短調理ツール付き調味料

9位:“ノンアル”酒場

10位:“4G”ルーター

 

■時間をかけるものと、かけたくないもの! 時間の使い方を考える年に?

時間の使い方がテーマになりそうな、2012年。時短するものと、時間をゆっくりとかけるものにハッキリと分かれていきそうですね。例えば、1位に輝いたのはスカイツリー下町観光。お散歩ブームがさらに加速しそうです。

普段は、車や電車で移動時間は無駄と考えられていたものが、ゆっくりと歩きながら周辺を探索して新しい発見を楽しむ、というライフスタイルに変化するのかもしれません。8位の時短調理ツール付き調味料などから考えられるように、家事は要領よく!

そして余った時間を有意義に過ごす女性が増える予感。7位にローコストキャリア(格安航空会社)が入った理由も、そのような考えが後押ししているのかも。

 

4位:スマホオーダーメードに、10位:4Gルーター。情報交換が更に活発化!

2011年のヒット商品1位に輝いた、スマートフォンがさらに来年はすごいことになりそうです! まだ聞きなれないスマホオーダーメードや、動画もスムーズに閲覧できる超高速4Gルーターなどがランクイン。

欲しい情報はすぐにでも手に入る、そして今までは企業などのメディアが中心だった情報も、SNSをはじめとしてますます個人から発信されるように移り変わりそうです。

 

来年の予測を見るだけでも、なんだかワクワクしますね。1年後「やっぱり流行ったね」と思うようになるのか、全く違うものが1位を取るのか……。今から楽しみです!

 

【参考】

※ 日経トレンディ「2011年最大のヒットは「スマホ」、日経トレンディ「ヒット商品ベスト30」発表」