一度飲むとやめられない…風邪予防も痩身効果もOKなお茶

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月も半ばを過ぎ、仕事もますます忙しくなり、さらには忘年会もラッシュ。時間も不規則になりがちで、健康管理に気を配れなくなっていませんか?

こんなときに風邪なんかひいてしまったら、大変ですよね。今回は、そんな悩める師走のあなたにぜひオススメしたい健康茶があります。

それは、ヤンロン茶と世間一般では呼ばれている中国の健康茶です。このヤンロン茶は、本場中国では羅布麻茶と呼ばれ、日本でもこの名前で売られていることも多いようです。

主な効能として、高血圧や、高コレステロールの改善が紹介されていることが多いですが、実はまだまだ素晴らしい効能が隠されていたのです!

 

ステキな効能満載の羅布麻茶

羅布麻茶に含まれる成分として挙げられている物の代表に、フラボノイドがあります。これは、緑茶やワイン等にも含まれていて、抗酸化作用があるとしても有名ですよね!

このフラボノイドにはさらに免疫力を強める作用があり、風邪の予防や、風邪の症状の緩和、さらには、ぜんそくやアトピー等にも効果があるとされています。

そして、多様なミネラル、必須アミノ酸も含まれており、鎮静作用もあるので、不眠の解消や、さらには自律神経失調症等にも効果があるとされています。

また、利尿作用もあるので、むくみの解消や、新陳代謝の向上が期待でき、ダイエットにもつながります。

もちろんノンカフェインですので、安心して飲めますね!

 

ただし、中には下痢や胃痛等の副作用も報告されている例もあるようですので、胃腸が弱い方は注意が必要です。

この素晴らしいお茶、羅布麻茶は本場中国では薬としても使用されていて、日本では羅布麻茶のフラボノイドはヤンロン茶フラボノイドとして保健機能食品にも指定されているほどです。

羅布麻茶は、飲み続けることによって効果を発揮します。

皆さんもいつも飲んでいるお茶を羅布麻茶に変えて、風邪予防やアレルギー、さらには将来の健康にも備えてみませんか?

 

【参考】

※ 上海中医薬大学日本校 豆知識 ワンポイントセミナー 第8回

※ 厚生労働省 薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会 議事録