紅葉の絶景にうっとりしつつ癒される一日限定5組の温泉宿

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の紅葉は暖冬のせいか紅葉の時期が遅れているようですが、みなさんは紅葉狩りに行かれましたか?

恐らく、「行きたかったけど、紅葉を見逃してしまった」という方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな方に朗報があります!

関東では、11月下旬~12月上旬あたりまで紅葉を楽しめるスポットがあるのです。それは、奥湯河原。

実は、奥湯河原から箱根大観山にかけての全山に色が付いていて、随所で紅葉狩りが楽しめるんですよ。

天気の良い日は、大観山から立派な富士山を眺めることもできる素敵なスポット。湯河原の奥座敷ともいわれ高級旅館が点在し、各界有名人の別荘も多いエリアです。

今回はこの奥湯河原にある、素敵な宿をご紹介します。

 

その宿は、一日5組しか予約を受け付けないという『結唯』。

15畳のあるとても広い空間と大きな窓が特徴の和室。大きな窓から素晴らしい色合いの紅葉と滝が見渡せ、滝の音が心地よく疲れを解放してくれます。

部屋の中にもヒノキ風呂の温泉もありますが、醍醐味のひとつは最上階にある露天風呂。見渡す景色がいい上に源泉かけ流しになっているため、思わず美容液のようにバシャバシャと全身に染み込ませたくなりますよ。

ここ奥湯河原の温泉は、温泉番付ベスト3にランクインされるほど泉質豊かな療養泉だそうです。しかも、女性の婦人病にも効果があるのだとか。

なので、健康的に美しくなりたい女性にはピッタリの温泉です。

 

またこの宿は、窓から見える一面の紅葉と温泉だけでなく、食事も素晴らしいです。メインは、地元の魚や肉などなのですが、器や盛り付けも美しいので、食べる前に惚れ惚れしてしまいます。

東京からだと、混んでいなければ2時間もかからないので、さくっと遠出したい方にもピッタリですよ。

紅葉を楽しみたいと思っている方、都会の喧騒から離れて日頃のお疲れを癒したい方、是非、奥湯河原に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

奥湯河原温泉 高級旅館 結唯 ゆい -YUI-