これなら痩せられる!ダイエットに最適なパンがあった

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「パンはカロリーが高くて太りやすい」「腹もちが悪いのでダイエットには不向き」、そんなイメージのあるパンですが、実はダイエットに最適なパンがあるのです!

そう、通常パンといえば糖質とバターをたっぷり含んでいるため、高カロリー! しかも、菓子パンやクロワッサンなどは口当たりも柔らかいので、2~3個ならペロリと食べられてしまいます。

その割に噛みごたえがないので、腹もちが悪いのも、ダイエットに向かないとされる所以のひとつ。

 

しかし、そんなデブ食のパンですが、実は太らないどころか、むしろダイエットに一役買ってくれるパンを発見! そのパンとは、“ドイツパン”。

パン屋さんなどでも目にすることができる、ライ麦たっぷりの、茶色やグレーがかったような色味のパンです。

ドイツは気温が低く、小麦の栽培には適さないため、その代わりにライ麦や丸麦などをパンに使用しています。

ライ麦の特徴は、たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などが小麦よりも豊富に含まれていること。

さらにライ麦パンは、ビタミンB群を全て摂取することができます。その量は、食パンと比べてビタミンB1は約2.5倍、ビタミンB2は約2倍も含まれているほど!

ビタミンB群は、ダイエットに欠かせない成分で、体内の脂肪を燃焼させる働きや、代謝をアップさせるのに必須。特にダイエット中は積極的に摂りたい成分なのです。

ちなみにビタミンC同様、ビタミンB群も水溶性のビタミンのため、一度に必要量以上を摂っても、余分な量は尿となって排出されるので、過剰摂取を心配することもありません。

そしてライ麦たっぷりのドイツパンは、固くて噛みごたえもあるので、1個食べればかなりの満腹感が得られるハズです。

 

とはいえ、ドイツパンそのものはダイエットに向いていても、バターをたっぷり塗って、その上にチーズをかけて……、と高カロリーなトッピングをしてしまっては逆効果になりかねません。

あくまで、主食的な役割として、おかずやスープと一緒に食べるようにしましょう!