わずか30秒で普通の口紅を「落ちない口紅」にする裏技【時短美容特集】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これから年末にかけて、忘年会やパーティといったイベントに出席する機会が増えますよね。人がたくさん集まる華やかなシーンではついつい会話に夢中になって、長時間メイク直しができないこともしばしば。

また、食べ物や飲み物を口にすることも多いので、「口紅が落ちていないかな?」と気になりませんか?

口紅が落ちかけていると、血色が悪く見えてせっかくのメイクも台無し。急に写真撮影、なんていう場面になっても慌てないように、メイクをする段階であらかじめしっかり“仕込んで”おきたいところです。

口紅を落ちにくくする最も手っ取り早い対策といえば“落ちない口紅”を使うこと。でも、唇に合うものを選ばないと、唇が乾いたり、皮がむけてしまったりするケースも少なくないようです。

それでは、いつも使っているお気に入りの口紅を“落ちない口紅”に変身させる方法はないのでしょうか?

 

それが、あるんです! とても簡単な方法が、なんとふたつも。

ひとつめは、リップペンシル(リップライナー)を使う方法。リップペンシルで唇のアウトラインを取ったら、そのまま唇全体を塗りつぶします。輪郭だけでなく唇全体を塗りつぶすことで、色素が唇にしっかりと密着するのです。

あとはその上にいつも通り口紅を塗るだけで、口紅がにじみにくくなり、色持ちがぐんとアップ!

リップペンシルがない場合は、もうひとつの方法も試してみてください。まず、唇に口紅を塗ります。そして軽くティッシュオフ(ティッシュペーパーを軽く唇ではさむようにして余分な油分をオフ)した後、さらに口紅を重ねます。

これを2~3回繰り返すだけで、普通の口紅も驚くほど落ちにくくなります。

 

ほんの30秒ほどのスピード技でメイク直しの回数が激減するので、ぜひ試してみてくださいね!

 

【時短美容特集】

0. “時短美容”の極意

1. クレンジング

2. スキンケア

3. ベースメイク

4. アイメイク

5. リップ

6. チーク

7. ヘアケア

8. 小顔

9. 美脚